Fyxation Customer Bike.

ファッション性と街乗りに最適なピストバイク。

今日はお客様のCustomer Bikeをご紹介します。
今回のお客様は赤が良いのとクロモリフレームが良いと言う事でFyxationをカスタムしました。
Fyxationのクロモリフレームは4130番といって競輪フレームでも使用されている程の素材が使われていて頑丈です。
またFyxationはアメリカのミルウォーキー州のブランドであり、他の店では取り扱っておらずBROTURESでしか
手にする事ができないブランドでもあります。一見、似たような自転車は多々ありますが、知る人が知る通なクロモリ自転車
となっています。

そして今回お客様がカスタムしたパーツはSRAM OMNIUM CRANKとNITTOのブルホーンをカスタム。
クランク部分やハンドル部分は後々交換すると工賃が大きくかかりますが、車体を購入する時に最初に購入していただければ
工賃が無料となっているので最初にカスタムする方が多い部分でもあります。
どんな車体もそうですが、良い自転車に乗ってしまえばどんどんカスタムしたくなる方が多いです。
なので今回のお客様のように最初のうちに気になる部分を変えておくとお得ですよ!!!

初めて自転車を乗る方はどんなパーツが良いなど全然わからないと思います。
スタッフが細かく1からお伝えしますので安心してください。
自分だけの自転車をBROTURESで組み上げていきましょう。

ではBROTURES OSAKAでお待ちしています。

U-KI.

FOLLOW

Related Articles