Thomson restock in yokohama store

コストパフォーマンスが良いで有名な...

cncの削り出しで有名なthomsonのパーツが入荷致しました。

今回入荷したのは、ステム、ステムキャップ、シートポスト、シートクランプです。

ステムはX2とX4が入荷。
cncで削られたこの美しいフォルム。重量も軽く、申し分ない造りになっております。
値段も比較的リーズナブル。兎に角迷ったらこのどちらかのステムというくらいお勧めです。
少しゴツい見た目がいいという方にはX4がお勧め。
見た目がゴツい735TRにX4は個人的に好きです。
Thomson X2 stem ¥8,400(out tax)
Thomson X4 stem ¥8,400(out tax)
※X2のステムは角度が二種類あります。±10°と±17°の二種類で±10°の方は全ての長さありますが、±17°の方は100mm以上からになりますので、気をつけて下さい。
次に説明するのはこのパーツ。
Thomson Topcap ¥840(out tax)
ヘッドパーツに付属してくるパーツなのですが、あまりカスタムしている方はいないはず。
ステムやシートポスト等 Thomsonにしている方には特にお勧めです。
コンポーネントを揃えるとより一体感が増します。

そして次に説明するのはシートポスト。
シートポストは見た目は殆ど同じなのですが、二種類あります。
まず名前が違います。
Thomson Elite seatpost ¥8,400(out tax)
Thomson Masterpiece seatpost ¥16,000(out tax)
名前と値段が違いますが、大きな違いでいうと重量が違います。
それは中を覗いてみて頂くとわかるんですが、シートポスト内部をより削り、軽量化したのがMasterpiece。
重量が軽くなるので、強度が落ちるのではと思う方もいるはずです。
しかし、強度も落とさないで作るのが至難なので値段が高いわけです。

最後に紹介するのはこちら。
Thomson seatcramp ¥2,900(out tax)
dosnoventaやカゲロウなどに使用出来るタイプが入荷しました。
シートクランプもcncの削り出しで作られてます。付属のシートクランプは大体削り出しではありません。
なので一際目立ちます。高級感も増しますし、何よりも軽量。
軽量化したい人は多いはず。そういう方にはピッタリな商品だと思います。

Thomson製品は全てMade in USAです。
先日入荷したPhilwoodと合わせてみるのもありだと思います。
如何でしょうか?

FOLLOW

Related Articles