知っておきたいタイヤ交換の目安

ピストバイクのA to Z

ピストバイクという乗り物を知ってこういったスポーツバイクに初めて触れたって方も多いのではないでしょうか?僕も入り口はピストでした。ずっと入り口をウロウロしてしている状態ですが。笑
最初うちはただ乗って楽しいだけでもいいですが、やっぱりピストのこと少しは知っておいた方がいいんじゃないかなって。ちょっとでもピストバイクの事を知ることでピストとの付き合いがもっと楽しめるはず!っちう事で”ピストバイクのA to Z(たぶんDくらいで終わるけど)”第1回目は知っておきたいタイヤ交換の目安です。誰もが一度は交換の時を迎えるでしょうからね。
タイヤの交換時期は人それぞれだったりしますが、みなそれぞれのタイミングでなんかしら目安があります。
例えば、地面との摩擦でタイヤの表面が剥けてきて繊維が見えてきたら、ひとつの交換目安です。上手に使える人はもう少し使いますが、グリップが減って気持よく走れなくなりますし、精神衛生的にもよろしくないので僕はこのタイミングで交換する事が多いです。
あとは、タイヤ表面の劣化でひび割れが起こっている時なんかも替え時のひとつです。タイヤの表面はほぼゴムで出来ていますので紫外線などに晒される事で劣化してひび割れて来ます。ただボーッと生きているだけでも歳をとるように、乗ってなくても変化は起こります。人間と違うことはそれが味ではなく劣化であって交換が出来るということです。
最後にCONTINENTALなど一部の気の利くタイヤにはインジケーターというタイヤ交換の目安になる凹みが作られている物があります。インジケーターが見えなくなった時には「兄さん、うちもうすり減っとるけえ交換しんさい」言うてます。言うてますけど街乗りでは使える場合もあるので、いつも気持ちよく走りたいって人は目安にしてみてもいいかもです。
そんな感じで幾つか紹介して来ました、分からない事があったらうちのスタッフにお問い合わせお気軽にどうぞ。笑

FOLLOW

Related Articles