BROTURES YOKOHAMAのいいところ

アフターケアもまかせてください

BROTURESは大きなくくりで言えば”自転車屋さん”です。もっと大きなくくりで言えば”小売業”。自転車を売ることで今日もご飯を食べさせてもらっています。とにかく好きな自転車を売りさえすれば儲かり会社が潤い私腹が肥える訳ですから、いい仕事です。笑
でも、そればっかりやってたらいいような風に思うかもしれませんが、やってる僕等が思う自転車屋さんの醍醐味はそこじゃない。
自転車屋さんの特別なところは、お客さんとお客さんの自転車とその後のお付き合いがあるところ。自転車が壊れないように”メンテナンス”し、調子が悪くなったら”修理”し、お客さんによりフィットした形に”カスタム”する。そんなお客様とのお付き合いがあるから、僕たちはこの仕事を面白く感じているのかも知れません。
BROTURES YOKOHAMAではそんな納車後のアフターケア、サポートに特に力を入れています。例えばコレはBROTURES全店で共通ですが基本的な点検、メンテナンスは無料です。その他にも空気の入れ方、パンク修理、各種パーツの取付方法やおすすめの工具まで、お客さんが知りたいと思うことは何でも応えます。大切な自転車をいつまでも大切にして欲しいと思っているからこそ、ずっとそうしてきました。これは作り手のエゴだけど、やっぱり愛着があるんです。自分が組んだ自転車に。お客さんの顔よりも自転車の方が先に思い浮かぶこともしばしばあるくらいですからね。笑 
たまに内心で失礼しちゃってますが、このお店は不思議なお店で。話変わりますけど、お客さんのに支えられているなって、いつもほんと感謝してます。お店で映像流せたらかっこいいなと思っていたらテレビ頂けたり、今日も大好きなクラフトビールを差し入れに頂いたり。いつも頂いてばかりでほんと申し訳ない。僕はそんなに良い行いをした覚えは全くない。ので、罰が当たらないように、これからも頑張ります。。
ってことで今年が終わってしまう前に愛車のメンテ済ませてない方は、ぜひ来て下さい。笑

FOLLOW

Related Articles