DEDA STEM LINE UP!!

2/13,14日(土,日)はハンドル周りのカスタム工賃無料!!

こんにちは!
昨日に引き続き本日も”DEDA”のパーツを紹介していきたい思います。
今日は「ステム」になります!コチラはハンドルほど見た目が大幅に変わるパーツではありませんが、
ステムの種類によってハンドルの付く角度は決まってくるので、自転車全体を見た時はこの部分で大きく見た目も変わってきます。
また、自分にピッタリのポジションを作る上で重要なパーツといっても良いので、この部分も拘っていただきたい。

DEDA Zero100 Pista Stem

他社では、ハイエンドモデルとされる2014アルミニウムを使用。3D切削加工し生まれたトラックレースに最適な高剛性ステムとなっています。
ロンドンオリンピックで使う事を目的として作られたパーツになり、今でもプロ、アマ問わず多くのライダーが使用しています。
アングルが70°と深くなっており、一般的なステムよりも深い前傾姿勢が可能になります。
実際に取り付けてみると、トップチューブと並行よりさらに下向きにセッティングされるのでかなり攻撃的なルックスにまとまるでしょう!

DEDA Zero100 Performance Stem

DEDAの中でもハイエンドクラスであり、プロユースのロードステムZERO 100 SCのコストを抑えたモデルとなります。
違いとしては各クランプ部のボルトがチタンボルトなのか、スチールのボルトなのかの違いになります。
もちろん重量の違いや、汗等で錆びないためにもチタンボルトの方が良いには決まっていますが、そのためだけに値段も結構変わってしまいます。
コストの事も考え、スチールの方も製造してくれているのがさすがです!
こちらのアングルは82°に設定されており、ベーシックなアングルでポジションを出しやすくなっております。

以上「ステム」紹介でした!!
サブタイトルにも書いてある通りですが、
2/13,14明日明後日、土曜、日曜日と…

ハンドル周りカスタム工賃無料にさせていただきます!!


先週はドライブラインの工賃無料だったんでね!!今週はハンドル周りって訳です!!
これをキッカケにカスタムの楽しさを知り、自分の自転車に拘りを持ってもらえると嬉しいです!!
もちろんバーテンプ等も可能ですのお気軽にスタッフまでどーぞ!!
電話やメールでも質問等受け付けていますのでご利用ください!

BROTURES KICHIJOJI
TEL: 0422-27-6155
EMAIL: kichijoji@brotures.com

FOLLOW

Related Articles