眠っているフレーム、パーツを有効活用しよう。

余っている、使っていないパーツ、お持込みください!

巡り巡って自転車のパーツやフレームをいただく、または安く譲ってもらう、という縁がある方が少なからずいるかと思います。
友人や先輩、後輩に自転車好きがいて、余ったパーツを譲り受けたは良いけど具体的な目処や組み上げる計画も立っていない。
そんなパーツを持て余しているのならば是非ともBROTURESへお持込みください。
使えるものは使って、必要最低限なものは新品で補いましょう!

今回は懐かしいフレームやパーツをお持込みいただきましたのでご紹介いたします。
このお客様も先輩にフレームとパーツを安く譲ってもらったそうな。
フレームはCINELLIのVIGORELLI。このカラーリング。どうしてもあの頃のMASHを連想してしまいます。
なんて思ってたらやっぱりありました、CMWC TOKYOのステッカー。持ち主だった方は根からのストリートヘッズだったのでしょう。
リアのホイールの組み方とかも良い意味でイナタイですね。好きです。
足りないハンドルやブレーキなどは新しく買っていただいて、いざ組み上げます!
爽やかですねー。アクセントでストラップにレザーのCAMO柄なんて入れちゃったり。

正直こんな良いフレーム譲ってもらったなんて羨ましいです。。
BROTURESで買っていないから、、と気を使っていただく方もいらっしゃるのですが大歓迎です。
むしろ普段お目にかかれないパーツに出会え、触れることができる滅多にない機会なので、オラわくわくすっぞ!
どんなことでも気兼ねなくお尋ねくださいね。

BROTURES KICHIJOJI
TEL: 0422-27-6155
EMAIL: kichijoji@brotures.com

FOLLOW

Related Articles