WHITE INDUSTRIES FREE ENO WHEEL

MADE IN USA の高精度フリーコグ

「なんか良いフリーコグありますか?」の問いに一発回答出来るコグはコレでしょう。
WHITE INDUSTRIES FREE ENO WHEEL ¥13,200-
MADE IN USAにこだわり、CNC削り出しの超高精度コンポーネントを生み出すホワイトインダストリーズのフリーコグです。販売している僕らとしてもフリーコグでまず最初に思いつくのがこのコグです。32ノッチのフリーといえば今ではそこまで珍しくはありませんが、この高精度のクリック感はうっとりする程です。歯数は16T~23Tまでの豊富なラインナップが揃っていて幅広いギア比にも対応。シングルMTBでは最早おなじみのコグです。
ホワイトインダストリーズ最大の特徴はCNCの美しさにあります。何かに取り憑かれたようにアルミを削り、磨く。MADE IN USAの無骨なイメージよりも狂気的な繊細さは日本の工芸品に近いものを思わせます。
私事になりますが、白楽から三鷹まで自転車通勤を始めました。片道30kmは辛いかな?と思ったんですが、きっちり筋肉痛になりサボっていた自分を恨みました。低スペックな肉体だけど、季節も良いですしなんとかチャリ通続けたいんです。知恵を絞った結果フリーコグ。このコグだったら使いたい。PAULのFIX/FREEハブなんかと合わせて、フリップフロップで使いたい。ポートランドのコミューター的なな乗り方がしてみたい。ポートランド行った事無いんですけどね。
JUNKI

yokohama@brotures.com
045-413-7875
[BROTURES YOKOHAMAまでの道のりブログ]

FOLLOW

Related Articles