あの頃感あるシンプルなカスタム。

2021.10.12
Osaka

こんにちは、鳥山です。

本日のブログはお客様バイクチェックになります。

もうかなりの量のバイクチェックをしていきましたね。今回はAFFINITYの名作フレームLOPROになります。

このフレームは昔から形を変えずに売れ続けているモデルで、今もなお人気は絶えません。

毎年カラーが変わっていくのも面白いですよね。

今回の方は最新カラーの中で1番派手な配色になるMUTANT BLUEというカラーになります。

濃いめにブルーにネオンライクなグリーンが夜でも映えるカラーリング。

全体のカスタムはこんな感じ。

シルバーパーツでまとめられた綺麗なカスタムになっていますね。

ホイールは前後手組みであえてリムはブラックで組まれています。

ハブはPHILWOODを採用し長く使えるホイールになっている。

最近は値上がりもあり少し手の届きにくいブランドになりましたがそれでも品質の安心感を考えればそれも気にならないレベルかなと思います。

NITTOのハンドルはクラシックなタイプでドロップの形状もどこか懐かしい形。

合わせるステムはNITTOとFAIRWEATHERとのコラボモデルでサイド1本留めというスッキリした形状になっています。

しかもこれは1インチフォーク用のサイズも用意されているので、余計なアダプターもなく付けれるのが嬉しい。

SUGINO 75クランクは外せない。これはマジの一生もと思って頂いてもいいアイテム。

発売当初からずっと値上がりが続いているものになるので、買い時は欲しくなった時と思って頂いてよろしいかと。

ここまでどんなフレームにもかっこよく似合い性能もバッチリなものってなかなかないと思います。

ブログはここまでということでここからはYOUTUBEをチェックしていただければと思います。

今季のLOPROで最後の1本のオーダーも決まりLOPROはこれにて完売。狙っていた方は次回の新カラーを規定しましょう。

こちらにリンクも貼っておきますのでよろしくお願いします。



REN

フレーム:AFFINITY LOPRO FRAME SET ¥97,900-INTAX


BROTURES OSAKA
大阪市西区南堀江1-19-22
06-4391-3313
osaka@brotures.com

BROTURES Osaka
ブローチャーズ大阪

日本初となるピストバイク専門大型ショップが、大阪の南堀江にOPEN。 アメリカンファクトリーをテーマに設計された2Fには、オーダーバイクを作成するエリアや、カスタムを楽しむフロアとなる。 ”BIKE SHOWROOM”と名付けられた3Fには、厳選した世界のピストバイクを100台

FEATURED PRODUCTS