人気のライザー再入荷とお気に入りのグリップ

2021.08.09
Yokohama

ここ最近ずっと完売続きだったライザーバー界隈。
ファーストチョイスでご指名をいただくことの多いNITTOハンドルの在庫が少し復活したのでお知らせします。

NITTO B840AA SSB

意外と知られていないかもですがB840はNITTOのロングライザーで最軽量。
他モデルと異なる素材を使用し肉薄加工されていることもあり独特のしなりが生まれ、
手首への負担も減りピストバイクとの相性も抜群なハンドルです。
意外とマットブラックのNITTOのハンドルも珍しいのでLEADERなどのバイクとも相性抜群かと。

NITTO B801AA SSB Riser Bar

ハイライズと強めのバックスイープが特徴的なライザーバー。
オーバーサイズでこういうタイプのハンドルってそんなに多くないので重宝します。
ゆったりとしたポジションが好みの方にはオススメです。

NITTO for SHRED BAR φ31.8

この手のライザーの火付け役というかマスターピースも久々に入荷してます。
絶妙な角度で設計されたこのライザーバーはスタッフも愛用者多めです。
こちらは各サイズ1~2本しか入荷してないので早いもの勝ちですよ!

この手のロングライザーを取り付けることが増えるにつれて選ぶグリップも昔と変わったように思います。
どちらかというとスマートでスレンダーなグリップが人気。
ここのところの僕のお気に入りはOURYのV2 GRIP。
古よりの鉄板グリップを現代版にアップデートしたアイテムです。

画像:上がMountain Grip、下がV2 GRIP。

OURYのグリップといえばポップで豊富なカラーラインナップも特徴的です。
対してV2 GRIPは少し渋め。
落ち着いたカラーリングだけど痒いところに手が届く絶妙なチョイスが個人的に刺さりまくってます。
特にこの2色はどんなバイクにも合わせやすくて、いい感じのアクセントになってくれそうです。

OURY V2 GRIP

GumとOliveというアースカラーな配色がついにアラサーの仲間入りをした僕には丁度いい。
決して派手ではないけど目を引いてしまうようなカスタムに役立つのではないでしょうか。

Toshi

BROTURES Yokohama
ブローチャーズ横浜

西海岸のガレージをコンセプトに、リーダーバイクを始め世界中からセレクトされたピストバイクをが所狭しと並べられている。 ただの自転車店ではない、様々なカルチャーの発信するルーツがここに。 感度の高いメカニックもいるので安心。

FEATURED PRODUCTS