Handle Change !!!

2016.07.01
Osaka

LEADER BIKES CUREの完成車を購入してまだカスタムしていない方、これからカスタムしようと思う方に必見ブログです!!!

LEADER BIKES CURE 2016 COMPLETE BIKE ¥100,000-(+tax)

cure_blue_side

カスタムしたいけど、カーボンホイールなどはそこまで急には購入できない方も多いとは思います。
低予算で見た目を変えることができるパーツと言えばハンドル。
本日はブルホーン、トラックドロップ、ロードドロップの全てのパターンをカスタムして紹介します。

ブルホーン:ブルホーンは牛の角みたいな形をしていることから付けられた名前。ブルホーンの先端部分はドロップの下ハンを握っている並の制動力でコントロールができ、上り坂も登りやすくなっています。

トラックドロップ:本来、競輪選手のような競技用のために作られたハンドルで下ハンドルのみ使用するように作られたハンドル。本来のピストバイクの形で乗りたい方、スピードだけを重視したい方にお勧めできます。

ロードドロップ:ロードバイクのような長距離ライドに向いたハンドル。トラックハンドルとは違い、スピードを出すだけための下ハンだけではなく、ブレーキをつけるブラケット部分やステム横までもフラットになっているのでライザーバーとトラックドロップが合体したようなハンドルになります。

CURE 2016は最初街乗り向きのライザーバーがセッティングされていますが、ハンドルを交換しただけで見た目のイメージがガラッと変わるパーツポイントです!!!

今回カスタムしたハンドルがこちら!!!

DEDA CRONO NERO ¥7,500-(+tax)

deda-handle-crononero-bull-black_1
LEADER BIKES DOWNTOWN TRACK DROP ¥8,800-(+tax)
dsc_9453_1_1-min_3
RITCEY WCS LOGIC2 WET ¥13,500-(+tax)
100000010199-l0

以上が今回カスタムしたパーツになります。
この他にもBROTURESでは数多くのブランドのハンドルをストックしています。
ハンドル交換の際はBROTURESで交換してみてはいかがでしょうか!?

U-KI.

BROTURES Osaka
ブローチャーズ大阪

日本初となるピストバイク専門大型ショップが、大阪の南堀江にOPEN。 アメリカンファクトリーをテーマに設計された2Fには、オーダーバイクを作成するエリアや、カスタムを楽しむフロアとなる。 ”BIKE SHOWROOM”と名付けられた3Fには、厳選した世界のピストバイクを100台