新作HORIZON BLUEカスタムバイクをご紹介

2021.09.04
Harajuku
BROTURES Harajuku
DSCF4588
DSCF4586
DSCF4597

あの伝説的ウェブマガジンのPEDAL CONSUMPTIONコラボで生まれたKAGEROのデビューからもう10年経つのか、、、。

自分の入社と同タイミングでリリースされたKAGEROには特別な愛着が湧き、長らく愛車として跨ってきました。


そんなKAGEROが今回新色を携えて待望の再入荷。

その名も”HORIZON BLUE”


どこまでも永遠に続く水平線をイメージして仕上げられた、鮮やかなブルーが特徴的な一台です。従来の本機はダークトーンが台頭してきましたが、おそらくKAGERO史上最もさわやかなカラーリングではないでしょうか。


もちろんノーマルのブラックアウトされた構成もフレームのカラーが引き立ち良いのですが、ここは鮮やかなカラーのセオリーとして、積極的にシルバーアイテムを使ってみました。


TYRANT BIKES KAGERO HORIZON BLUE CUSTOM


自転車の心臓部にはBROTURES RIP CRANK、前後にはコスパを抑えたグランコンペ完組ホイール。

BROTURES RIP CRANK ¥26,400(in tax)

電話で購入する

メールで購入する


GRAN COMPE シルバー完組ホイール¥40,370(in tax)

電話で購入する

メールで購入する



極力価格を抑えてシルバーカスタムのピストバイクを仕上げたい場合、欠かすことの出来ない両アイテムです。

コスパを抑えて、、、とお伝えしていますがRIP CRANKはダイレクト構造だし、グランコンペは非常に多くのユーザーから使用されているトラックパーツブランドとして今も昔も人気を集めえいます。安いからと言って侮るべからず。


シルバーカスタムとはいえ、今回カスタムしたのはこの2セクションのみ。

シルバーカスタムで陥りがちな「やりすぎ」を特に意識し、全体のバランスを崩さぬよう仕上げてみました。


だから腰上はTHOMSON X4ステムであったりTHOMSON CARBONシートポスト、fizikのサドル等全てブラックのアイテムをセレクトしています。

この仕様でおおよそ30万円前後になるのでしょうか。イメージとしてはノーマルの完成車+10万円弱でこのくらいのフルカスタムは実現可能です。


個人的に次に製作するHORIZONは近日入荷予定のSHRED88と60シリーズを軸に、今回とは真逆のレーサールックで仕上げてみたいなと考えています。

「こんなHORIZON BLUE見たい!」とかあったらリクエスト下さいね。笑

それでは本日より発売のKAGERO HORIZON BLUE、是非お気軽にご相談下さいね。

スタッフ一同お待ちしています!

LINE

インスタグラム 

BROTURES原宿へ電話でお問い合わせする

BROTURES原宿へメールでお問い合わせする

FEATURED PRODUCTS

憧れのバイク、パーツが月々¥10,000-以下で手に入る!

BROTURESの提携している自転車ローンを使用すれば、年利約5%の利息で分割支払いが可能です。
もちろんクレジットカードは不要。
クレジットカードの平均年利より2倍〜3倍の低金利でどなたでもご利用いただけます。
頭金、お支払い回数などはあなたの予算に合わせて指定して頂けます。
少し高くても「イイモノ」を手に入れたいあなたに是非オススメの自転車ローンです。

※画像のローンシミュレーションは一例です。