アプリで適性を知っちゃお。

2017.01.16
Osaka

寒い日が続いてるので最近はピストに乗っていない人って結構いるでしょう。
風も強いですしね。
それでも頭の片隅くらいでピストの事を考えていて欲しいなと僕的には思ってるとこです。

そんな中でfi’zi:k(フィジーク)から自分に合ったモデルを提案してくれるアプリがでました。
アプリ名が「fi’zi:k Spine Concept EVO」
早速、自分の携帯からアプリをダウンロードしてみてください。

sc-evo-logo

fi’zi:kは身体の柔軟性をもとにベストモデルを導き出すという考えでサドルを作ってます。
それが「スネーク」「カメレオン」「ブル」といったタイプに分かれてます。
柔軟性が高い人ほどタイプがスネーク>カメレオン>ブルと区別されてます。
それを今回のアプリを使ってあなたにあったサドルを教えてもらうって感じ。

使用方法はかなり簡単です。

・先ずは直立した状態で胸の前にアイパッド(もしくはスマホ)をあてて3秒待ちます。
その後に、前屈していきまして~筋が延びてきて~痛みを感じる手前で~その姿勢をキープっ!
『ピコーン♪』と音が鳴りますから、それで柔軟性測定が完了◎
ここで『SNAKE(サドルモデル:アリオネ)』『CHAMELEON(サドルモデル:アンタレス)』『BULL(サドルモデル:アリアンテ)』の3タイプの中から選ばれます。

・次に、ご自身のウェィトと普段の平地巡行スピードの平均値を入力◎
ここでサバを読んではなりませんっ 計測精度が落ちるだけ!
そうしますと、サドルタイプの『レギュラー』か『ラージ』か推奨されるのです。

これで終了ってなわけです。暇つぶしにはなるでしょ?
『レギュラー』か『ラージ』ってありますがそれはサドルのベース幅のことになってきます。

自分に合ったサドルが分かったならその結果をもとにBROTURESに来てください。
店頭に各ラインナップ揃ってますから。
もし店頭に無かった場合でも取り寄せ等は承ってます。
僕等スタッフに気軽にお尋ねしてください。

フジ

BROTURES Osaka
ブローチャーズ大阪

日本初となるピストバイク専門大型ショップが、大阪の南堀江にOPEN。 アメリカンファクトリーをテーマに設計された2Fには、オーダーバイクを作成するエリアや、カスタムを楽しむフロアとなる。 ”BIKE SHOWROOM”と名付けられた3Fには、厳選した世界のピストバイクを100台