こんな小ネタもある。

2021.04.07
Kichijoji

新入学シーズンですね。
僕の先輩のお子さんも今年から小学一年生。
これがもう可愛いのなんのって。
ついこの間まで2歳とかだったのに、、感慨深いですね。

こんにちは!
ミヤです。

さて、いよいよ今週末に迫って参りました。


BROTURESがこの春、自信を持ってお勧めするデンマーク発祥の最新E-BIKE
「MATE.BIKE」

(俳優の窪塚洋介氏がアンバサダーに就任)


耐パンクファットタイヤ、最大アシスト距離60kmの大容量バッテリー、前後フルサスペンション搭載,etc...
と、いわゆるこれまでの「電動自転車」とは全く異なる
次世代のモビリティとなる車体、「MATE X」を一堂に会し
今回、西東京エリア初となるPOP UPをBROTURES吉祥寺店にて開催します。

この機械に是非、E-BIKEのネクストステージを体感してください。


という訳で、
そんな諸々の準備にも追われる今日この頃ですが、
本日は、少しのカスタムで自転車がちょっと面白くなる。
そんな小ネタを一つ。

TOPEAK Versamount ¥990(intax)

こんな物を仕入れてみました。

高級感も何もなく、
むしろめちゃくちゃチープです。笑

これ一体何に使うの?
って感じだと思いますが

このパッケージを見ればもうお分かりでしょうか。

そう、ボトルケージを取付けるためのマウントなんです。

今回はこのLEADER 735TRをバチバチにカスタムしている常連さんの熱い要望を受けてのお試し仕入れです。
ピストってよりは、「シングルロード」として、普段からかなりの長距離を攻めている方で、
やっぱり走りながら給水したいよねってことで。

ピストバイクってボトルケージ用のダボ穴が無いから
通常はサドル下に付けるぐらいしか選択肢が無いんですが、
今回は、それ以外でなにか取り付け方法が無いかと模索。

さて、どこにつけよう。

基本的にはこの辺が多いですよね。
ただ、735TRはシートポスト含め鋭角なチューブが多いので取り付け箇所もシビアです。
今回は出幅がタイトなためシートポストは×
シートチューブもカットアウト部分に干渉するので念の為避けました。
トップチューブ、ダウンチューブは要検討。
悩んだ結果、

フロントフォークに決定!!!
なぜかというと

普段長距離を乗ることが多いため、
ミニポンプやパンク修理きっとなどの携帯工具入れを付けるために、
実はこのマウントをもう1セット購入して頂いていたからなんです。

このシンメトリーが想像以上にかっこいいですね。

サイドビューも、うん、なかなかによい。

びっくりするぐらい安いし、実物も結構オモチャみたいだったんで半信半疑でしたが
取り付けた感じ、インナーにラバーバンドが付いていることもあり
かなり「がっちり」取付けることができました。
多少緩んできても、六角の3ミリがあれば締め直すこともできますよ。

これから夏に向けて気温も上がってくる季節。
ロングライドする方も、そうで無い方も、
熱中症対策など含めてこの
TOPEAK Versamount いかがでしょうか。

それではまた!

BROTURES Kichijoji
ブローチャーズ吉祥寺

フラッグシップの原宿、横浜、そして大阪と日本のストリートバイクカルチャーを世界に発信する FIXED BIKE SHOP “BROTURES”(ブローチャーズ) 西東京エリアに初進出となる吉祥寺店は、アメリカンカジュアルをテーマに設計。日本で唯一となるピスト専門のアウトレット及び中古買い取り、販売を行う。

FEATURED PRODUCTS