THOMSON Elite&Master Piece Seat Post入荷!

2014.01.11
Osaka

30年に及ぶコンピューター制御マシニング装置(CNC)における豊富な技術と経験を持つアルミ部品メーカー「THOMSON」

からELITE Seat PostとMaster Piece Seat Postが入荷!

25_4x200_black_elite
THOMSON ELITE Seat Post ¥8,820
31_6x350_black_masterpiece
THOMSON MASTER PIECE Seat Post ¥14,333

Thomsonのシートポストはトップライダーも多く使用しているにも関わらず、コストも少なめ。

実はThomsonは自転車の部品メーカーではないんです。

この会社、飛行機のボーイング社や、車のフォード社等に部品を供給している部品製造の大手下請けメーカー。

Thomson にとっては自転車部品の製造は完全に趣味のような物で、その規模は全体20%にも満たない。

男心をこのあたりがくすぐりますね。

元々ヘッドパーツで有名なChris King医療用器具を生産していた傍らで、趣味でヘッド小物を作っていたのと似ています。

o0800053312068443544

質の面では他の多くのメーカーが作る遥かに高価な物に引けを取らず、それどころか、それよりも良質の物を作ってしまうのです。

ChasCinelli-27

ピストバイクブームの火付け役サンフランシスコのFIXED CREW MASHのChasも使用するほど。

今回は従来使用されているELITE Seat Postに加え、MASTER PIECE Seat Postも入荷。

27.2で330mmの場合だと48グラムになっております。

48グラム?少ないじゃん?いえいえされど48グラム

1度持ち比べて見てみてください。違いが一番わかるはず。

ご自身の自転車を軽量化する時に、どうしてもホイール、フレームのみ見がちですよね?

シートポスト1つにしても変わりますよ〜!カスタムにお悩みの方に是非オススメです!

お問い合わせお待ちしております。

KIYO

BROTURES Osaka
ブローチャーズ大阪

日本初となるピストバイク専門大型ショップが、大阪の南堀江にOPEN。 アメリカンファクトリーをテーマに設計された2Fには、オーダーバイクを作成するエリアや、カスタムを楽しむフロアとなる。 ”BIKE SHOWROOM”と名付けられた3Fには、厳選した世界のピストバイクを100台