松竹梅でいうと「竹」を選びがち。

ちょうどいいピストってなんだろう。

あなたにとってちょうどいい自転車ってなんでしょう。
人それぞれ大切にしていることは異なると思います。
僕にとって、それは「気を使わない自転車」である事。

万年金欠のその日暮らしで貧乏性な僕は、あんまり高すぎる自転車はちょっと気持ち的に乗りづらいです。
でも安いけりゃいいってもんでもない。性能的に乗りづらい自転車って大切にされないですしね。
そうなると、「高すぎず」「乗りづらくなくて」「壊れにくい」という3つのポイントが最優先事項になります。
そして行き着いた先は725TR。


LEADER®︎ 725TR COMPLETE BIKE ¥150,000 (+Tax)

725TRといえばLEADER BIKESで最も歴史の長いフレーム。
グレードをつけるなら中堅に位置するモデルですね。
ストリートにおけるピストバイクを牽引してきたLEADER BIKESのそれは、まさしく業界の指標。
初めてのピストにももちろん、中学生の頃からピストに乗ってる僕も気に入っているフレームです。

LEADERの725、735はフレームの接合部を「スムースウェルディング」という研磨加工が施されています。
これは繋ぎ目の溶接痕を綺麗に研磨をする工程なのですが、ロードバイクのハイエンドモデルによく見られる加工です。
ピストバイクでこの手間のかかる加工をしているフレームはなかなかありません。

初めての方にはコスパの良い完成車があります。
すでにピストに乗っている方はフレームだけ載せ替えができます。
初心者でも経験者でもしっかり付き合える725TR。
松でも梅でもなく「竹」だからこその絶妙な塩梅です。

725TRはXXSからXXLまでサイズ展開が最も豊富なモデルです。
小柄な女性でも乗れる貴重なピストバイクなのです。
そして725TRは他のモデルよりも安定感のある設計にもなっているので初めての1台にもピッタリ。

現在725TRはご予約にてご注文を受け付けております。
次回入荷は9月頃。人気のサイズやカラーはご予約で完売してしまうこともありますのでお早めにどうぞ!

toshi

BROTURES YOKOHAMA
神奈川県横浜市中区山下町73-2
045-877-0974
yokohama@brotures.com
12:00~20:00

友だち追加


FOLLOW

Related Articles