遅かれ早かれ、オーダーホイール。

ただのホイールじゃぁ、ございやせん。

こんにちは。
今日は「オーダーホイール」のお話。

カスタムを楽しんでいると、最終的に行き着くのがこの「オーダーホイール」。
いわゆる手組みホイールってやつですね。
丁度、気になってたって方も、まだ良いかなって思っている方も、遅かれ早かれ絶対に欲しくなるんです。きっと。
僕もそうでしたので。笑

まず、「オーダーホイール」ってのはメーカーの方で既に作られている「完組ホイール」とは違って、
お客様が、リム・ハブ・スポーク・ニップルを一つずつ選んでいただき、僕らが一つずつ手組みさせていただくものなんです。
スポーク一本一本、適切なテンションをかけ、丁寧に振れ(ホイールのブレ)をとっていく分、手組みホイールは乗っていても振れがでにくいし精度も良し。
そして、アフターケアもしやすい。最高。ってことですね。

でもでも、一番はやっぱり「個性」が出しやすいってこと!
もちろん、完組のカーボンホイールやバトンホイールだってカッコイイし、良いところもいっぱいあるんですが、手組みホイールの醍醐味は全部自分で選べるってとこ。
各パーツの組み合わせによって、何通りもの組み合わせがありますからね。
自分が好きなメーカー、カラー、拘り、ぜーんぶ出しましょう。そーして、自分だけの最高の1本を作っちゃうんです。

しかも、パーツの違いを感じやすいホイールは、組み合わせによって乗り味が全然違う。
そこが、かなり面白いところでもありますよね。

もちろん、どんなメーカーを選んで良いかとか、具体的にはまだわからないけどって方は、ぜひご相談ください。

大体のご予算としては・・・
「リムの金額」 + 「ハブの金額」 + 「スポーク&ニップル(指定がなければ¥3,000)」 + 「工賃¥3,000」 = オーダーホイール金額 となります。

ちなみに、お持ち込みでのホイール組みも可能です。足りないパーツがあれば店頭でご注文も出来ますのでお気軽にどーぞ。

各パーツによりますが、お安いもので1本、約2万円程から。
店頭にもいくつかご用意しておりますので、ぜひご参考に。

あなただけの「1本」、お待ちしております。

もちろん、遠方の方やお時間がなくて店頭に来れない方もご購入可能です。
下記のテンプレートを使って、kichijoji@brotures.comまでメールを送って頂くか、お電話を頂けたらと思います。

——————————————————
【リム】
ブランド:
モデル:
カラー:
【ハブ】
ブランド:
モデル:(フロントorリアをご指定下さい)
カラー:
【スポーク】
カラー:(基本的にはブラック又はシルバー。カラースポーク要相談)
ご希望があればブランド、モデルもご指定下さい。
【ニップル】
カラー:(基本的にはブラック又はシルバーですがカラーニップルも相談可能です)
ご希望があればブランド、モデルもご指定下さい。

【その他】
・お客様のこだわりたいポイント →
・お客様のご予算 →
——————————————————

ちなみに、プロゴルファー影も新しいホイールを組むそう。楽ちみー。
しかし、これバレたら怒るだろーな。笑

Camy
BROTURES KICHIJOJI
東京都武蔵野市吉祥寺北町1-1-2
180-0001
0422-27-6155
kichijoji@brotures.com
12:00~20:00(定休日無し)
imgres insta-logo imgres-1

FOLLOW

Related Articles