H PLUS SON / ARCHETYPE

最近、一番よく組み上げているリムがH PLUS SONのARCHETYPE。

ありきたりな言い回しですが、選ばれているのには理由があります。

 

カラーはMATTE BLACK

写真のPOLISHHAIR LINE HARD ANODIZEDの3色。

 

リム厚が14mmのTHE BOX

725、735などのエアロフレームと合わせると迫力負けてしまっている気がする。。。といった方や

 

オリジナルホイールと同じ厚さの42mmディープリム

これだと、パンチ力が出過ぎてしまう、もう少し大人しい雰囲気が欲しいといった

強いこだわりを持った方からの支持が厚いです。

 

以前のブログでPHILWOODのハブと一緒にご紹介しましたが、この独特の形状

トンガリ形状の秘密、見切ったり。といった感じですね。

ニップルが当たる先端部分はしっかりと厚みを残しているので、スポークのテンションもしっかりと掛けることができます。

さらにH PLUS SON のリムの中で最も軽いのも、この形状があるからこそなんです。

 

軽量なリムは、走りの軽快さに直結するので乗り心地が確実に、格段に快適になります。

 

PEDAL ConsumptionのPatrickも

いち早くこのリムを取り入れていました。

 

ホイール組は一本一本スタッフが手作業にて仕上げています。

 

パーツのスペックや合わせ方、在庫、納期、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

763

FOLLOW

Related Articles