H PLUS SON / ARCHETYPE

2013.01.29
Yokohama

最近、一番よく組み上げているリムがH PLUS SONのARCHETYPE。

ありきたりな言い回しですが、選ばれているのには理由があります。

カラーはMATTE BLACK

写真のPOLISHHAIR LINE HARD ANODIZEDの3色。

リム厚が14mmのTHE BOX

725、735などのエアロフレームと合わせると迫力負けてしまっている気がする。。。といった方や

オリジナルホイールと同じ厚さの42mmディープリム

これだと、パンチ力が出過ぎてしまう、もう少し大人しい雰囲気が欲しいといった

強いこだわりを持った方からの支持が厚いです。

以前のブログでPHILWOODのハブと一緒にご紹介しましたが、この独特の形状

トンガリ形状の秘密、見切ったり。といった感じですね。

ニップルが当たる先端部分はしっかりと厚みを残しているので、スポークのテンションもしっかりと掛けることができます。

さらにH PLUS SON のリムの中で最も軽いのも、この形状があるからこそなんです。

軽量なリムは、走りの軽快さに直結するので乗り心地が確実に、格段に快適になります。

PEDAL ConsumptionのPatrickも

いち早くこのリムを取り入れていました。

ホイール組は一本一本スタッフが手作業にて仕上げています。

パーツのスペックや合わせ方、在庫、納期、お気軽にお問い合わせ下さい。

763

BROTURES Yokohama
ブローチャーズ横浜

西海岸のガレージをコンセプトに、リーダーバイクを始め世界中からセレクトされたピストバイクをが所狭しと並べられている。 ただの自転車店ではない、様々なカルチャーの発信するルーツがここに。 感度の高いメカニックもいるので安心。