もしも正解があるのだとすれば

2022.01.17
Harajuku
Kawamura Yuki

皆さんこんにちは。BROTURES原宿のGORIです!

昨日のインスタライブをご視聴して頂いた皆様、遅くまで付き合って頂き誠に有難う御座いました。

SALE最終日という事もあり、お店は大忙しでインスタライブの方はいつもよりゆるふわ系の放送内容になってしまったのですが、多くの方から質問やリアクションを頂けましたので、また来週も張り切ってライブにのぞみます!

とまぁそんな話はさておき、本日はDOSNOVENTAのカスタム車体を紹介していこうかと思います。

僕が書くブログへはDOSNOVENTAのカスタム車体が多い事は、カンの鋭い方は既にお気づきかもしれませんね。笑

DOSNOVENTAに乗っている身としては、やっぱり多くの方にこのフレームの良さを伝えたくて他の車体よりも多少のエゴが入ってしまうんですよね、、、

話が長くなってしまうのもあれなので、早速カスタムを見て行きましょう!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

DOSNOVENTA LOS ANGELS フレームセット ¥163,900-税込

DOSNOVENTA LOS ANGELS 完成車 ¥323,400-税込

DOSNOVENTA LOS ANGELS カスタム車体 ¥486,200-税込

電話で購入する

メールで購入する

今回のベース車体は前回僕のブログで紹介した、パシュートフレームのDETROITではなく、楽な姿勢で乗りやすく、中、長距離の移動に最適な形状である、ホリゾンタルフレームという形状のLOS ANGELSになります!

DOSNOVENTAのアルミフレーム類のなかで相反する両モデルにはどちらにも多くのファンがいる事は間違いなく、勿論僕もその中の一人となります。

普段の街乗りを軽く流したり、通勤で約20km近くの距離を走る僕にとってはLOS ANGELSは強い味方になってくれています。

この車体に乗せ替えるまでは、LEADER®︎のCUREに乗っていたんですが、独特のパシュートフレームからなる前傾姿勢に体が耐えられなくなり、次はホリゾンタルのフレームにしようと決めたのがDOSNOVENTAを選んだ一つの理由となります。

そして今回のカスタムは、写真をみてお気づきになられた方も既にいると思いますが、DOSNOVENTAのオリジナルコンポーネントを使用し、クランクにはROTORをセットした使用に仕上げました。

カスタムに正解はないと僕自身思ってはいますが、もしもDOSNOVENTAのカスタムに正解があるのだとすれば、それはこの形だと思ったり。

DOSNOVENTAの公式インスタグラムに出てくる、オリジナルコンポーネントでまとまった車体は凄く魅力的で、買う前には夜中まで画像を漁ってた記憶がよみがえります。笑

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

DSNV®️ 106 WHEEL SET ¥162,250-税込

電話で購入する

メールで購入する

ピストカスタム時の花形パーツである、ホイールにはオリジナルのカーボンディープリムを前後にセットアップ。

ストリートシーンで駆け巡るピストライダーの多くが憧れるバトンホイールをあえて作らずに、

少し控えめだけど、横風の煽りやホイールの軽量性による加速性能、カーボン素材独自の伸縮性能から織り成させる衝撃吸収力により、より都会のライフスタイルやレースシーンに相応しい仕上がりの車体になる事間違いなしの、DOSNOVENTAオリジナルカーボンホイールとなっています。

サイドウォールのタイヤなんかを前後に入れたりしたら、より大人な雰囲気で乗りこなせそうです!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ROTOR VEGAST CRANK SET ¥73,040-税込

電話で購入する

メールで購入する

クランクにはその特徴的なディスク形状の見た目、ダイレクトクランクならではの剛性、軽量性、回転性から国内外多くの方から絶大な支持がある、ROTORのVEAGASTをセット。

こちらは同ブランドから出ているALDHUというパーツの廉価アイテムなどと紹介は多くされていますが、その実力に抜かりは一切なし。

ALDHUとVEAGAST違いはクランクアームに使用しているアルミの品番の違い。

ALDHUが7075番台に対しVEGAST6082番台と比べれば、ALDHUの方が良いですがVEGASTを選んだとて、アルミの肉抜き加工や製品を作り上げる技術に変わりはないので、ハイクオリティー・ハイパフォーマンスなクランクです!

ちなみ、VEGASTならクランクセットの販売になり悩まず良いクランクセットがGETできます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

DSNV®️ 101 DROP BAR ¥25,410-税込

DSNV®️ 103 STEM ¥8,470-税込

DSNV®️ 105 SEAT POST ¥14,100-税込

電話で購入する

メールで購入する

ハンドル、ステム、シートポストにもDOSNOVENTAを使用。

ハンドルやシートポストのカーボンならでは落ち着いた見た目とアルミステムの無骨さの相性は高く、

見ても乗っても満足のいく仕上がりになっています。

ハンドルやシートポストはカーボン素材の為、衝撃を吸収し疲れにくく長距離の移動には心強い味方にってくれます。

全てのコンポーネントに施されているロゴの統一感を残しておきたいので、バーテープはあえて巻かないという選択肢もアリですね!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Selle San Marco Shortfit Dinamic ¥13,200-税込

電話で購入する

メールで購入する

ピストのカスタムの中では意外にないがしろにされがちですが、実は1番大切なパーツであるサドルには、コンパクトで見た目もナイスなSelle San Marco Shortfit Dinamicを装着。

サドル一つで車体の全体像は大きく変わってくるので、今の車体が中々完成していないとお考えであれば、ぜひこのサドルを強くオススメしたいです。

こんな感じでサドル中央部分には熱でお尻が蒸れないよう、通気性抜群のサドルなので夏のライドも楽しめます!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回のカスタムはいかがでしたでしょうか?

DOSNOVENTAに乗られている方々からすれば、なんの変化球もない王道のカスタムスタイルに見えている人も多いはずです。

天邪鬼な正確な僕も、正直人と違うカスタムが好きではありますが、いつかはこのスタイルを乗りこなせる、大人な男性になれるように今から頑張ります!

今回ご紹介したLOS ANGELSのカスタム車体は本日より店頭にて展示しておりますので、

気になった方は是非見に来てみてくださいね!

公式LINEや、インスタグラムへのご連絡もお待ちしております。

LINE

インスタグラム 

BROTURES原宿へ電話でお問い合わせする

BROTURES原宿へメールでお問い合わせする


憧れのバイク、パーツが月々¥10,000-以下で手に入る!

BROTURESの提携している自転車ローンを使用すれば、年利約5%の利息で分割支払いが可能です。
もちろんクレジットカードは不要。
クレジットカードの平均年利より2倍〜3倍の低金利でどなたでもご利用いただけます。
頭金、お支払い回数などはあなたの予算に合わせて指定して頂けます。
少し高くても「イイモノ」を手に入れたいあなたに是非オススメの自転車ローンです。

※画像のローンシミュレーションは一例です。

Kawamura Yuki
BROTURES Harajuku