タイヤのこと、気にしてみませんか?

最近、気持ち良く走れる気温になってきたからか、タイヤ交換のご依頼が急増しています。
タイヤは唯一地面と接している部分。
消耗品だからと蔑ろにするには勿体無いパーツです。

自転車にたくさんの種類があるように、タイヤにも様々な特徴を持ったものがあります。
「耐久性」「スピード」「デザイン」「コストパフォーマンス」
人によって求める物はさまざまあるかと思いますが、街乗りを主するシティユーザーなら、「耐久性」という観点は見逃せない要素です。

耐久性っていうのは、単純に長持ちするかどうかです。
タイヤの寿命はタイヤによっても違いますが、使う人によっても違います。交換の目安は乗る人が決めていいんです。
①穴が空いたら ②繊維が見えたら ③ひび割れたら ④インジケーターがなくなったら
完全に走れなくなるまで使うか、気持ちよく走れなくなったら変えるか。できれば早めに変えて貰いたい気持ちはあるんですけどね。

長持ちするタイヤの代表格はやっぱこいつでしょう。

CONTINENTAL GATORSKIN ¥5,500-
コンチのタイヤは全体的にタフなイメージありますね。その中でもゲータースキンは抜群に防御力が高いです。
トレッド(タイヤの地面と接地する箇所)が摩擦に強く、削れにくい。
加えてタイヤ側面に補強がされているので、サイドカットなど不慮のトラブルに強い。
個人的には耐久性が高くてこんなに転がってくれるタイヤはなかなか思いつきません。

最近、人気と言うか、もう定番になりましたこいつもおすすめ。

WTB THICKSLICK ¥3,800
トレッドが肉厚で、いつまでも無くらないタイヤってイメージ。
なぜかは知らないけど、ヒビ割れにも強く、僕等もヒビ割れてるこのタイヤをあまり見かけたことがない。
HP高めってイメージのタイヤです。
シンプルで愛らしい見た目も人気の秘訣です。

タイヤを変えれば走りも変わります。いいタイヤは長持ちします。
また、いつもの安いタイヤですか?
次のタイミングはちょっとだけ、いいタイヤ試してみて下さい。きっと違いがわかりますよ。

toshi

ご予約、お問い合わせに関しては、下記のテンプレートを使ってメールを送って頂くか、お電話を頂けたらと思います!
→ご予約はこちらから←

■希望車種
ブランド:
モデル:
カラー:
サイズ:
■希望カスタム
■納車方法(店頭・発送)
■お名前
■ご住所
■ご連絡先

下取り+ローンの合わせ技で賢く新車が購入出来ます。詳しくはこちらのブログから

yokohama@brotures.com
045-413-7875
[BROTURES YOKOHAMAまでの道のりブログ]

FOLLOW

Related Articles