”CINELLI MASH”の前下がりで見るピストの歴史

出会ったなら間違いなく、いま手に入れるべき一本

CINELLI MASH 2017 “BOLT”
フレーム・フォークセット ¥125,000-
コンプリートバイク ¥225,000〜


最後の在庫と各店舗、声を大にしてお伝えしていますが
今出会ってピン!ときたなら、確実に手に入れてあげて下さい。
現金、カード、分割払い(バイクローン)、お取り置き、ご予約金などなど
いろいろとご提案のご用意がありますので、一度ご相談下さいね。

さて、2017年に発売された今回のBOLTですが
この前下がり形状(パシュート)フレームは、ずっとMASHクルーがこだわって作ってきました。
始まりはここから

発売当初は、結構どこにピスト屋さんにでもぶら下がってたイメージ。
当時はみんな、こういう”悪さ”のないキレイなフレームには目がいかなかったんです。
自分もその一人で、2年後にカッコ良さに気づきますが、すでに手遅れだったのは言うまでもありません。

その後がこちら(同時だったかな??)

これはよく見かけたし、よくメンテした記憶があります。
ダークトーンのカラーリングが、すごくストリートっぽくて流行ったんでしょうね。
これのフレームで、フロントホイールがHEDの3本バトンだったりすると、
それだけで一目置かれちゃう感じ。あいつやべーな、ガチじゃん。的な。

この2本は持ち込みでも見なくなりました。

行くべきところで大事にされてて欲しいです。

その後は2本同時で

ヒストグラムと


初代ボルトの登場です。
ここの2種類は、これでもか!!ってくらい組みましたね。
MASH自体がすごく有名になっていて、みんな”MASH欲しさ”がすごかったです。
いろんなフレームを日々組み上げるなかでも、CINELLI MASHは本当に組みやすいんです。
ネジ山の切れ方やフレームの精度、組んでて楽しかったのは間違いないです。

そこからの

ポリッシュ。
これかっこよかったなー!KAGEROに乗ってなかったら買ってたと思います。

そして翌年のブラック。

ここからヘッドセットのサイズが上下異なる、現在の規格に変わります。
一緒に発売されていたパララックスとの兼ね合いで、ここから少しデザインが派手になりました。

この辺はまだサイズに寄っては在庫しているお店さんが有るみたいです。
BROTURESでは完売してますが、持ち込みでの組み上げがたまに舞い込んできます。

そして最後のパシュートフレームが今回の
“BOLT”

あー、これで最後なのか、、、とか考えると本当に寂しいです。
もっとも主流のヘッドパーツ規格、軽さを考えたシートチューブのダウンサイズ化、ボトルホルダーのダボ付き。
最初と比べると、彼らがピストに対してどう向き合っているかが見え隠れします。

MASHクルーの”今一番乗りたい”が詰まったこのフレーム。
ぜひ触ってみて下さい。

Written by 763

→お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ←
osaka@brotures.com
06-4391-3313

ご予約に関しては、下記のテンプレートを使ってメールを送って頂くか、お電話を頂けたらと思います!
→ご予約はこちらから←

■希望車種
ブランド:
モデル:
カラー:
サイズ:
■希望カスタム
■納車方法(店頭・発送)
■お名前
■ご住所
■ご連絡先

imgres  insta-logo  imgres-1

FOLLOW

Related Articles