拘りまくれるカスタムポイント

フレーム、ハンドル、ステム、クランク、ホイール。
サドル、シートポスト、ペダル、タイヤ、コグ。
まだパーツはありますがピストを構成するパーツって意外と少なく、シンプルさが売りのピストバイク。

構成するパーツが少ない中でも、よく聞く声は「他人と被りたくない」「自分だけの1台にしたい」
わかります。すっごいわかります。
方法は様々。フレームを塗装したり、ステッカー貼ってみたり。

かっこよさを求めるのも分かりますが、個人的にはしっかり走ってくれる1台に仕上がって、その愛車に跨っている自分に満足をして、より快適なピストライフを過ごして、って自己満だけどもやっぱりそこらへんが大事だと思うんです。自分もその気持ちはやっぱりあります。

そうなってくると「拘り+快適さ」を叶えてくれるのは「手組みホイール」だと思うんですよね。

 

 

ぶっちゃけホイールを変えるのが一番ルックスとして変化があるので、拘りたい人じゃなくてイメチェンしたいって人にもオススメなカスタムポイント

ハブ × リム × スポーク × ニップル の分だけバリエーションがあるし、ハブやリム、スポークなど拘ればキリがないですがより快適な1台に仕上げることが出来ます。

ちなみに自分が現在進行系で使用しているホイールはもちろん手組みホイール。

国内展開の無いZIPPのディスクブレーキ用のリムを海外から取り寄せ、ハブもZIPPのTRACKハブを前後で使っています。

過去にいろんなホイールを使ってきました。SHRED 50にBRO x Philwoodカーボナイトタイプ、MAVIC ELLIPSE、HED JET9などなど。
ホイール1つ1つに色々なメリット、デメリットがありますが話が長くなりそうなので割愛させて頂きます。

と、話が長くなってしまいましたが、要するに拘るならホイールから、特にハブにもスポークにも拘って欲しいって事です。

BROTURESでは様々な手組みホイールがあるので、手組みをご希望の方はお気軽にお問合せくださいませ。

—–

カスタムホイールお問い合わせフォームテンプレート
【リム】
ブランド:
モデル:
カラー:
【ハブ】
ブランド:
モデル:(フロントorリアをご指定下さい)
カラー:
【スポーク】
カラー:(基本的にはブラック又はシルバー。カラースポーク要相談)
ご希望があればブランド、モデルもご指定下さい。
【ニップル】
カラー:(基本的にはブラック又はシルバーですがカラーニップルも相談可能です)
ご希望があればブランド、モデルもご指定下さい。

【その他】
・お客様のこだわりたいポイント →
・お客様のご予算 →

—–

こちらの通販サイトの手組みホイールのカテゴリも参考にしてみてください。
[ホイールカスタムのページ]

さっきも伝えましたがカスタムホイールはリム×ハブ×スポーク×ニップルの分だけバリエーションがあります。

選択肢は無限大。悩んだらお気軽にご相談くださいませ。

 

adatch

 

 

ご予約、お問い合わせに関しては、下記のテンプレートを使ってメールを送って頂くか、お電話を頂けたらと思います!
→ご予約はこちらから←

■希望車種
ブランド:
モデル:
カラー:
サイズ:
■希望カスタム
■納車方法(店頭・発送)
■お名前
■ご住所
■ご連絡先

下取り+ローンの合わせ技で賢く新車が購入出来ます。詳しくはこちらのブログから

yokohama@brotures.com
045-413-7875
[BROTURES YOKOHAMAまでの道のりブログ]

 

FOLLOW

Related Articles