隠し味で色のスパイスを。

ちょっとだけ拘ってみると、世界が変わりますよ。

本日ご紹介のカスタムは、先日入荷したばかりの721TRリミテッドカラーのうちの一つ。

“MATTE DARK GREEN”のカスタム。
僕ならこう組んで乗り出したいかな。というテーマで組んでみました。
カスタム、車体ご検討の方ご参考までに。

ベースは721TRリミテッドカラーのMATTE DARK GREEN。¥100,000(税別)
いいですね。この色。
今回のリミテッドカラーのマットシリーズはどれもいけてるなと個人的には感じてますが、
これは個人的に一番好きです。

実際、カスタムを視野に入れると721TRってのはなかなかイジりがいがある車体だと思ってます。

じゃ早速バイクチェック1,2。

手元には、まだまだ流行りが終わらないライザーバーを。
もはや定番カスタムの仲間入りを果たしてるんではないかと。
実際乗りやすいですし、一度やるとなんか病みつきになります。

今回は王道”THOMSON”のライザーバーをチョイス。¥12,000(税別)
間違いないですし、僕も使ってますが癖がなくて一番扱いやすいかな?と思ってます。

そしてお次は足元。

今回は限定でぴったりな手組みホイールを。
前回のブログでご紹介させていただいた、「H PLUS SON AT-25 x GRANCOMPE TRACK HUB」を。
こちらも定番な手組みの組み合わせですが、こちらも限定カラーのハブを使ってます。Front¥22,000(税別)/Rear¥22,890(税別)

「リミテッドカラーのフレーム x リミテッドカラーのハブ」
色もぴったりマッチしてるこいつら。

服や靴などでもそうですが、限定ってだけで、かなり惹かれるものがあると思います。
けど、自転車のパーツとなるとなおさら。
年数が増すごとに「うわー買っとけばよかった」ってなる確率が高いです。

服や靴と違ってかなり長く使えるものですから。

と、いかがでしたでしょうか僕ならこう乗り出したいカスタム。
コスパ良し、安定のカスタムで組んでみたバランスのいい車体。
ここから少しづつ自分色にカスタムしてみるのもアリだと思います。

この組み方だと合計¥157,000(税抜)〜といった感じ。

BROTURES HARAJUKU
03-6804-3115
harajuku@brotures.com

MEGANE

ご予約、お問い合わせに関しては、下記のテンプレートを使ってメールを送って頂くか、お電話を頂けたらと思います!
→ご予約はこちらから←

■希望車種
ブランド:
モデル:
カラー:
サイズ:
■希望カスタム
■納車方法(店頭・発送)
■お名前
■ご住所
■ご連絡先

下取り+ローンの合わせ技で賢く新車が購入出来ます。詳しくはこちらのブログから

FOLLOW

Related Articles