LA/SFから帰ってきて驚いた事。

-LEADERBIKES 7series Limited color-

どうもこんにちは。風間です。
私事ですが研修兼、社員旅行から戻って参りました。
前半はLos Angeles、そして後半はピストバイクの聖地とも言えるSan Franciscoへ行って参りました。

LAに関しては物心ついた時から聴いてきた音楽のほとんどがこの土地のものという事もあり、感慨深いものがありました。
SFは激坂の洗礼を受け、MASHストアを始めとする様々なショップへ巡礼して参りました。
今回のMVPは間違いなく大阪店のアユム君。

あ、写真間違えた。

MASHクルーに入る夢は叶いませんでしたがしっかりと爪痕は残したと思います。

【AYUMU instagram】

毎日朝まで遊び、2時間後には起きる。そんなハードな毎日の後のワーク、ドMな僕には最高のご褒美です。
さて何はともあれ、日本へ戻ってきて改めて驚いた事。

「7シリーズのスポットカラーめっちゃ格好良いやんけ」

定期的にスポットカラーを発表する事で有名なLEADERBIKES。
前回は”CURE”前々回は”735TR”でしたね。

そしてなんと今回は”721TR/725TR/735TR””7シリーズ”全てスポットカラー発売。
なんてという太っ腹。
しかも今回は全てマット加工という今までと一線を画すラインナップ。

それでは順を追ってご紹介。


《LEADERBIKES 721TR LIMITED COLOR.》



┗¥100,000-(税別)

721TRのテーマカラーは”MATTE DARK GREEN”
グリーンが基調ではありますが深く、そしてギラついた表情がたまらない1台。


《LEADERBIKES 725TR LIMITED COLOR.》



┗¥150,000-(税別)

LEADERBIKES史上1番長い歴史を誇る725TRのテーマカラーは”MATTE BROWN”
決して茶色という訳ではなく、渋みのある横浜赤レンガを連想させられる1台。


《LEADERBIKES 735TR LIMITED COLOR.》



┗¥185,000-(税別)

そしてキングオブLEADERBIKESの名を欲しいままにする735TRのテーマカラーは”MATTE DARK NAVY”
以前発売されたNAVYとはまた違う色味の個人的には夜がよく似合う、ダーティで男らしい1台。

例にも漏れずスポットカラーの数は極少数。
サイズにもよりますがもう完売しているものも。

フレームのカラーペイントをすると約¥50,000-かかりますが、今回は¥0-
純正のモデルの金額と一緒になっています。

”限定”の単語に弱いのは男性も女性も一緒ですよね。
今後再販はしないであろう、激レアな1台是非GETして下さいませ。

今なら吉祥寺店即納車もご用意しております。
在庫状況やお買い求めは店頭まで直接お気軽にどうぞ。

それでは本日も店頭にてお待ちしております。
帰国後、風邪をひいてしまった僕の為に差し入れは風邪薬でお願い致します。

《OUTLET/USEDの通販サイトPEN!!》

ご購入/ご予約の際は、下記のテンプレートをご利用になりお問い合わせ頂くか、店頭まで直接お電話下さいませ。

■希望車種
ブランド:
モデル:
カラー:
サイズ:
■希望カスタム
■納車方法(店頭・発送)
■お名前
■ご住所
■ご連絡先

imgres  insta-logo  imgres-1

FOLLOW

Related Articles