ピストらしいってなんだろう?CINELLI MASH BOLT

ピストには「こうじゃななきゃいけない」っていうのはないです。
僕自身ピストっぽくないチャリに乗っていますし、人それぞれ、十人十色、それこそがピストっぽいのかななんて思っています。

でも皆さんの中で「これぞピスト」ってイメージはあると思います。それってピスト独特のカスタムだったりするのかもしれません。
今日はそんなピスト独特のイメージでカスタムバイクを制作してみました。

フレームはCINELLI MASHの遺作BOLT。前下がり、所謂パシュートフレームはピスト特有の設計といえます。カルチャー的にも大きな役割を担ってきたフレームですし、ピスト好きなら一度は憧れるダブルネームです。
ホイールの組み合わせが如何にもピストっぽいんではないでしょうか?フロントホイールはバトン、リアはアルミのディープリム。ルックスも走行性も耐久性も欲張るならこのスタイルがテッパンだと思います。
クランクもピストと言ったらこれ!っていうパーツ。SUGINO 75ロゴと合わせて珍しいグリーンを選んでみました。こういうカラーカスタムもピストならではかなって思います。
ハンドル周りもそもそもピスト用のパーツで固めました。DEDAのPISTAシリーズはオーバーサイズ系のトラックパーツでは群を抜いてカッコいいです。価格も良心的だしね。

このカスタムで¥349,800-です。
CINELLI MASH BOLTはフレームセットで¥125,000-。ベーシックな仕様で組み上げると¥220,000-からご相談を承っております。

月々こんな感じでお支払頂けるプランもあります。
在庫が残り少ないフレームですので、気になる方はお早めにご相談頂ければと思います。

JUNKI

→お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ←
osaka@brotures.com
06-4391-3313

 

ご予約に関しては、下記のテンプレートを使ってメールを送って頂くか、お電話を頂けたらと思います!
→ご予約はこちらから←

■希望車種
ブランド:
モデル:
カラー:
サイズ:
■希望カスタム
■納車方法(店頭・発送)
■お名前
■ご住所
■ご連絡先

imgres  insta-logo  imgres-1

FOLLOW

Related Articles