“全て”のフィールドを”TUTTO”で

家を出たらアウトドア。通勤も散歩も買い物も全部アウトドア。もっとも身近なアウトドアアクティビティがピストバイクでした。
車もいいけど、また違った世界がピストには見えます。

前回書いたブログもそうですが、今の気分にぴったりなフレームがCINELLIの新作“TUTTO”
グラフィックやカラーリングに目が行きがちですが、MASH WORKの後継機として誕生したとても前衛的なプロダクトだと思います。

このTUTTOの最大の特徴ははアスファルトから泥道まで、フィールドを選ばないセッティングが可能であるということ。

乗り手の思うままに、トラック、街、山を駆け巡る事の出来るフレームは”全て”を意味する名前に恥じない機能を有しています。

今日のカスタム提案は僕等のメインフィールドである街をテーマに組んでみました。
基本的なセッティングはトラックバイク。クランクやハブなど負荷の大きな箇所にはOMNIUM,PAULといったタフな定番パーツをセレクトしています。
上半分は距離よりも頻度を大事に考えて、万人受けするFABRICのサドルやNITTOのライザーバーをセレクトしました。
たまに大きな荷物を運びたいならラックを付けてもいいでしょう。うちのラインナップの中じゃTUTTOが一番ラック似合いますしね。
Vブレーキを使用する前提なので、普通のキャリパーブレーキに比べると、ラックの取り外しも容易です。
ホイール若しくはタイヤを交換するだけでさまざまなフィールドに飛び出せる。そんなイメージで仕上げました。

ちなみにこのカスタムバイクで¥247,500-。TUTTOのカスタムオーダーは19万円からご相談承っております。
フレーム交換のご相談も致しますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

JUNKI

→お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ←
osaka@brotures.com
06-4391-3313

 

ご予約に関しては、下記のテンプレートを使ってメールを送って頂くか、お電話を頂けたらと思います!
→ご予約はこちらから←

■希望車種
ブランド:
モデル:
カラー:
サイズ:
■希望カスタム
■納車方法(店頭・発送)
■お名前
■ご住所
■ご連絡先

imgres  insta-logo  imgres-1

FOLLOW

Related Articles