CUSTOMER BIKE CHECK! Vo.3

2022.03.03
Harajuku
Kawamura Yuki

3月3日ひな祭り。みなさん如何お過ごしでしょうか?

男2人兄弟の僕は、実家にお雛様などを飾る文化もなく、馴染みが薄い文化ではありますが、なんとなく朝からテンション高めのGORIです!

本日ハイテンションのままお送りするブログの内容は、タイトルでお察しの通り、お客様の特別な車体のご紹介です。

今回のお客様の車体のカスタム内容も、見ていて、組んでいてかなりアドレナリンが出る内容となっておりますので、早速ご紹介していきましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


旧DOSNOVENTA LOS ANGELS "Observatory Griffith"

まずは今回のベース車体のご紹介から。

今回のベース車体は、DOSNOVENTAのLOS ANGELSになります。現行のLOS ANGELSでは見かけない、カラーとデザインにこのLOS ANEGELSはなんだ?

と困惑されている方もいるはず。こちらの車体は、現行モデルの1個前の旧型モデルになる為、現在では新品のまま市場に出回る事が2度とない、激レアフレームとなっております。

現行モデル、旧型モデル共にDOSNOVENTAの人気は絶大ですが、ロゴに拘り旧モデルを探し続けている方も多いはず。今回のオーナー様は運良く新年の初売りでこちらのフレームに出会う事が出来ました!

レースやタウンユースなど、どの局面においてもパフォーマンスを発揮できるように設計されたオールラウンドアルミフレームは、

通勤、街乗り、トレーニング、アーリーキャットやトラックレースなどのライダーの需要を一挙に満たしてくれる相棒のような存在に。

マテリアルはCOLUMBUS® AIRPLANE。 もちろん、イタリア製ハンドクラフトとハイクオリティなフレームとなっております!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そんなハイクオリティーフレームを支える、カスタムパーツ類をご紹介していきましょう。

THOMSON CARBON RISER BAR ¥22,000-税込

THOMSON X4 STEM ¥12,100-税込

電話で購入する

メールで購入する

まずはハンドルの周りのご紹介から。

元々CINELLI×MASHの車体に乗られていた今回のオーナー様は、言うまでもなくご自身の形が既にできており、特別なフレームを理想の形にするまでがとても早かったです。

ハンドルを決める際には、食い気味でTHOMSONなどと言って頂き、オーナー様がこのブランドに拘る強い気持ちを感じました。

それはそうですよね。CNC加工技術を用いて造られる精巧なパーツ類は、見た目も精度も◎

この無骨なインパクトを解き放つステムの陰には、精巧な物造りを支える細やかな作業があります。

今尚MADE IN USAを貫き通す、唯一無二なカスタムブランドです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お次はオーナー様の拘りが強くこもったブレーキパーツです。

PAUL E-LEVER PAIR ¥20,856-税込

CANE CREEK ee G4 REGULAR MOUNT ¥47,080-税込

電話で購入する

メールで購入する

この車体の中で、特に皆様にご紹介したい点はブレーキパーツ。

原宿店スタッフ全員がこのブレーキセットのタッチ感と、ビタ止め具合に言葉が出ませんでした。

ブレーキレバーにはPAULの中でも特に人気のある、E-LEVERを左右でセット。

CNC加工によって作り出されるMADE IN USAのパーツは本当に美しく、精度もいう事なし。

軽いタッチで指を引くだけで信じられない程の打感を感じる事ができる唯一無二のブレーキレバーと感じます。

そんなレバーには組みわせたブレーキキャリパーは、CANE CREEKのee G4になります。

こんなブレーキがあったのかと初見の方も意外に多いんじゃないでしょうか?

店頭にもあまり並ばない珍しいブレーキです。

ヘッドセットなどのベアリング部分で、大きく評価を得ているCANE CREEKの各種コンポーネントはとても優れた精度を放ち、多くのピストライダーの信頼を得ております。

軽い力でよく止まる。走っている時に重要な点はこの2点でですが、僕たちスタッフ的には、

良いブレーキになればなる程、ブレーキの調整を行う時の精度が出やすく、物自体の精度が本当に良いんだな実感します。

こんな風にブレーキにしっかり拘り、良い物を付ける。ここまで出来たらピストのカスタムは完璧なのかもしれません。(個人的に)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

続いてはピストの花形カスタムパーツである、ホイールのご紹介!


BROTURES SHRED88 FRONT ¥60,500-税込

EASTONE×PHIL WOOD HIGH GLANGE HUB ¥61,820-税込

電話で購入する

メールで購入する

お次のホイールもなかなか拘りが強いカスタムとなっています。

と言うのも、まずは前後で種類の違うリムを使用していたり、素材が違っていたり。

フロントはBROTURESお馴染みのディープリムカーボンホイールである、SHRED88をセット。

カーボンリムならではの衝撃吸収性能と軽さはオリジナルといえど、かなり拘って作っている為乗り味は抜群。

更なる乗り味をお求めなら、ハブを組み替えて回転性能を上げてみるのも大有りかと!

続いてはリアホイールに関して。

こちらは超軽量のアルミリムである、EASTONEと絶対に壊れる事がないと言われている究極のPHIL WOODのハブを組みわせたホイールをセット。

重量のあるハブに対して、軽量のリムを使用する事で、バランスのとれたホイールへと仕上がりました。

最近在庫の復活した、H PLUS SONの同型リムであるAT-25と比べるとじゃ感の丸みがある特徴的なリムとなります。

大阪店では人気のあるこちらの組み合わせですが、組み上げた印象はズバリニューノーマル!

今まで王道として取り扱っていた、PHILとAT-25の組み合わせもいいけど、人とは少し違ったカスタムをご希望ならこちらもオススメです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

続いてはエンジン部分であるクランク。


ROTOR VEGASTA CRANK SET ¥73,040-税込
電話で購入する

メールで購入する

DOSNOVENTAユーザーの多くの足元を支えているのクランクの多くが、こちらのROTOR VEGASTAですよね?

ROTORの特徴である軽量性、剛性、回転性能、どれをとっても最高クラスのダイレクトクランクをセットする事で、

加速力は異次元の域を到達。

ディスク型の見た目も、NEO TOKYOに合わせる事で、まるでステルス機のような出立に。

見た目、走りの質を高める最高クラスのダイレクトクランクである事は誰も否定できない事でしょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回のオーナー様の拘りは如何でしたでしょうか?

前後のホイールカスタムや、ブレーキへの拘り。本気で走りに拘っているからこそ見えてくるカスタムだと思います。

ここ最近はDOSNOVENTAの新作動画発表からかなりのお問い合わせなども頂いておりますが、

次回は是非ともLEADER®︎735TRのカスタムバイクチェックも行いたいので、我こそはというオーナー様のご来店をお待ちしております。

それでは。

LINE

インスタグラム← 

BROTURES原宿へ電話でお問い合わせする

BROTURES原宿へメールでお問い合わせする

Kawamura Yuki
BROTURES Harajuku