スタッフバイクチェック!!

2023.01.22
Osaka
カズ
DSCF1398
DSCF1402
DSCF1405
DSCF1407
DSCF1408
DSCF1411
DSCF1413
DSCF1414
DSCF1417
DSCF1419
DSCF1422

こんにちは、カズです。

今回のブログはバイクチェック!

通常のバイクチェックであればお客様のバイク紹介になるんですけど、

今回はスタッフのバイク紹介!しかも、楠の????

楠のピストを僕が紹介????ん??

乗りこなしているのか、観賞用となっているのかは置いておきましょう、

まぁ今回はDOSNOVENTA2023モデルがリリースされたってことで

カスタム参考にもなればということで紹介します!

僕が。

ということで本日の名言は漫画バトルスタディーズより抜粋。

『素でエグい』

これからは基本的に楠がなぜそのパーツ構成にしたのか質問しながらしていきます、

『』は楠の答えです。

DOSNOVENTA DETROIT Frame Set ¥174,900-INTAX

『ずっと憧れだったDOSNOVENTAというブランド、

乗ったことがないパシュートフレームに惹かれた』のでこのフレームを選んだそう。

確かにDOSNOVENTAに憧れを抱いている人は多いと思います、

正直簡単に手を出せる金額ではない、ただ、フレーム一本一本に注がれている情熱やクオリティがあってこその一品。

『リムは藤本さんがお薦めしてくれたから、ハブは緑が良かったから。』

だそうです。ブログを書く側の僕に一切の気遣いなし、はい。

リムやホイールを作っているSTANSというメーカー、

リム幅は24mmとワイドリムながら、前モデルより軽くなり重量は440g、

タイヤをはめた時により膨らみをもたらすような作りになっており、走行性に安定感があります!

トリック車とは違う走り寄りの車体に仕上げたいということでこの組み合わせなのでしょう!

なぜENVEで揃えたか、『つけたかったから。』

ハンドル周りを艶ありのブラックじゃなくて、艶なしで揃えることでだいぶ落ち着いた雰囲気になります、

ENVEのカーボンの特徴はやはり強度。ハンドル、ステム、シートポストのどれもが高負荷に耐えられるように作られています。

正直一生使っていけるレベル。

『ピスト一台目に買ったLEADER725に使っていたクランクをDOSにセットしてグレードアップ』

NJS認定の安心と信頼のSugino75クランク、

しっかりとした強度と遠心力を生み出す重量で、根強くユーザーから信頼されてますね、

BBはPhilで更にグレードアップしてます、縁の下の力持ちをしっかり力持ちカスタムすることで、

細かいですけど、回転性など大きく変わります。

はい、ざっくり紹介してみましたがいかがでしょうか。

もっと細かくこだわりを知りたい方は店頭で直接楠に聞いてみてください、

こと細かく答えてくれるはずです!多分

2023モデルの新色もめちゃくちゃ良い感じです、

店頭には展示車で実車ご覧になれるので見にきてください!

今なら12回まで無金利で組めるバイクローンキャンペーンも実施しておりますので是非ご活用ください!

是非カスタムの参考に!

カズ。


BROTURES OSAKA
大阪市西区南堀江1-19-22【MAP】
06-4391-3313
osaka@brotures.com

FEATURED PRODUCTS

カズ
BROTURES Osaka