梅雨入り前に揃えるべし。

2022.05.14
Yokohama
Toshi

梅雨は自転車にとって天敵です。
乗りづらくなるし、メンテしなきゃいけないし。ちょっとめんどくさい。
今年の関東の梅雨入りは6月上旬くらい予想らしいですね。
ならば何もしないより備えあれば憂いなし。
今のうちから備えるべし。

・フェンダー

まず雨の日のライド対策はフェンダーです。
ピストバイクのシンプルなルックスにもフィットするスマートで取り外しが容易なものをご紹介します。

Zefal DEFLRCTOR RC50

メッセンジャー御用達なフェンダー。
海外のライダーも愛用者は多めな印象です。
700cのホイールをしっかりカバーしてくれるサイズ感なので背中への雨水の被弾を防いでくれます。
着脱が素手で行えるのもグッドです。

ASS SAVERS FENDOR BENDOR-4 REGULAR

シートチューブとシートステーで固定するタイプのフェンダーです。
LEADERやTYRANTなどのシートポストが専用のエアロ形状のバイクにはこっちがオススメ。
使わない時は簡単に三つ折りして収納できるのでバッグに忍ばせておくといいかも。

お次はケミカル。
梅雨時期は汚れるだけじゃなくてコーティングや必要なオイルまでも落ちてしまうこともしばしば。
愛車やパーツへのダメージを最小限に抑えるのであればこの辺も揃えておきたいところ。

・クリーナー

MUC-OFF HP QUICK DRYING DEGREASER

いわゆるパーツクリーナーです。
高圧で速乾力がありますので汚れや油汚れをサッと落としてくれます。
くれぐれも脱脂したらオイルやコーティングを忘れずに。

MUC-OFF NANO TECH BIKE CLEANER

パーツやフレームへの攻撃性の少ないクリーナーです。
ブレーキやタイヤも含め、これ1本あれば自転車を丸ごと洗浄できます。

MUC-OFF BIO CHAIN CLEANER 400ml

ドライブトレインの頑固な油汚れを分解してくれます。
チェーン周りをクリーンに保つことでパーツの寿命はもちろん、その性能を最大限に引き出してくれます。

・オイル、コーティング

バイクをきれいにしたらちゃんとコーティングしてあげましょう。
そのままではすぐに汚れたり、サビが発生してしまいます。

MUC-OFF HCB-1

表面上のサビを溶かしつつ、愛車を腐食から強力に保護するコーティングを形成するケミカル。
金属や樹脂、プラスティックにも効果がありますのでピストバイクはもちろん、E-BIKEの電極の保護にも使えます。
これは一家に1本置いておくべし。

MUC-OFF MATT FINISH DETAILER 250ml

マット仕上げの表面を美しく保持し、指紋の付着や無駄な光沢を防いでくれるケミカル。
LEADERなどのフレームは磨くほど摩擦でグロス感が出てきちゃいますからね。
美しく愛車を保つこともライダーの責任なのです。

MUC-OFF C3 WET CERAMIC LUBE 50ml

チェーンにオイルをささない人はまさかいませんよね?
自宅でできる一番簡単で身近なメンテナンスです。
くれぐれもKURE556とかをチェーンに使わないように。

ざっとですが3つのカテゴリーに分けて梅雨に役立つアイテムをご紹介しました。
この他にもたくさんのアクセサリーをオンラインストアに掲載しています。
愛車を想うなら日常的にメンテナンスはしてほしいですが、梅雨をきっかけにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

<<メンテナンスグッズはこちら>>

Toshi

Toshi
BROTURES Yokohama

カメラとピストが好き。 幼少期のトライアスロンの経験の反動からか、結果よりも過程を楽しむ人間です。 いつもの日常も、今日が良い1日だったなと思えるライフスタイルを提案します。