爽やかに乗るMONARCH。

2022.08.09
Osaka
Ren Toriyama

こんにちは、鳥山です。

ここんところの日中の暑さが異常すぎる。通勤のライドをいかに快適にするかばかり考えてしまいます。

半袖半パンでピストに乗るとめちゃくちゃ日焼けしてしまうのでワークマンの極薄ウェアに頼りがち。

通気性もありつつ速乾性にも優れていて多機能なのに意外とルックスもよくて。結構普段着にもワークマンアイテムを取り入れたりしています。

今日のブログはワークマンのような、マルチな顔を見せてくれるピストを紹介しようと思います。

TYRANT BIKES MONARCH COMLETE BIKE ¥242,000-INTAX

TYRANTの中でも唯一、完成車としての販売があるこのモデル。

カラー展開はマットシルバーとマットブラックの2色になり、完成車のルックスは洗練そのものって感じ。

そんなMONARCHはデザインがシンプルなのでカスタム次第でいろんな雰囲気になることができます。

例えばこのような感じに。


全体のパーツ構成はレーススペックでありながらロングライザーでストリートな雰囲気に。

また、ブラウンのサイドスキンタイヤがシックな印象を和らげてくれています。コグもゴールドにしてさりげないアクセントを。


THOMSONのカーボンライザーはかなり久しぶりのリストックですね。

シンプルなUDマットに仕様変更されてからどんな雰囲気にも似合うデザインになりました。

人気のアイテムなのでこれまたすぐなくなってしまうと思うと少し悲しいですが、、。あるうちにゲットして頂きたい。

ステム、トップキャップもハンドルとブランドを合わせることで全体に統一感を。

特に注目してほしいのがステムのハンドルクランプ部分。ここカーボンに変更できるんですよ。

先日2個だけ入ってきたコチラはすでにメーカーから商品欄が消えており、次の入荷は未定。

THOMSONのカーボンライザーやMASTERPIECE Cのシートポストと合わせたらバチくそにかっこいいと思います。


フロントホイールはNOVACORONAのTREをセット。リアはWIVERとDURA-ACEの手組みホイールになります。

マットフレームにマットパーツなのでホイールはあえてグロス仕様のアイテムを選んでいます。

フロントにカーボンバトンをおくことで前方が軽くなり走り出しが軽くなります。

リアはガツガツ乗って振れにくいタフな仕様の手組みホイールにして安定感のあるカスタムとなっています。

コグもフロントホイールにブランドを揃えてNOVACORONAに。ゴールドの差し色が目をひきます。

この仕様ならゆったり乗っても楽ですし、立ち漕ぎでぐんぐん走ることもできる。

完成車ベースなのでコストも余計にかからず狙ったところだけカスタムできるのもMONARCHのいいところ。

完成車ホイールは新品であれば下取りも可能なので少しお得にホイールカスタムが可能です。

今回のカスタムだと総額で約¥460,000-になります。

バイクローンで24回を選択すると月々のお支払いはこのようになります。

月々2万円で乗ることができるので、せっかくなら乗り初めからガッツリカスタムもありですよね。

夏のピストも楽しんでいただきたい。

REN

完成車:TYRANT BIKES MONARCH COMPLETE BIKE ¥242,000-INTAX

ホイールFRONT:NOVACORONA TRE CARBON BATON WHEEL ¥110,000-INTAX

ホイールREAR:BROTURES WIVER × DURA ACE TRACK HUB ¥47,776-INTAX

ハンドル:THOMSON TRAIL C CARBON RISER BAR ¥22,000-INTAX

バーテープ:ENVE BARTAPE ¥6,930-INTAX

ステム:THOMSON ELITE X4 STEM ¥12,100-INTAX

ヘッドアクセ:THOMSON X4 CARBON HEAD ¥6,000-INTAX

トップキャップ:THOMSON TOPCAP ¥1,100-INTAX

コグ:NOVACORONA 64TITANIUM COG ¥23,200-INTAX


BROTURES OSAKA

大阪市西区南堀江1-19-22
06-4391-3313
osaka@brotures.com


Ren Toriyama
BROTURES Osaka

FEATURED PRODUCTS