設計にあらがってもいいんじゃない?

2021.06.24
Osaka

こんにちは、鳥山です。

最近あんまりオーダーとかの話を聞かなくなったCINELLI "VIGORELLI"シリーズ。

SHARKは全サイズ無くなってしまいましたがALUMINIUMとSTEELはまだサイズによってはあります。

もし、生産終了と聞いてすでに諦めに入っている人がいるのならそれはまだ早いです。

是非サイズやモデルのご相談お待ちしております。

ということで今日はVIGORELLIのSTEELの方をカスタムを紹介したいと思います。

このモデルはトラックレースの一つ"クリテリウム"という競技のために設計されたものになります。

なので他のモデルよりBBハイトが高く設計され、極端なカーブでも限界まで車体を倒して曲がれるようになっていたり

ヘッドアングルなども細かく考えられたフレームです。

だからというか、大体の人がドロップハンドルだったりカーボンホイールだ軽くしたりと走るためのカスタムにしがち。

それでいいフレームなんですけどね。僕もガチガチ走る仕様にしておりますし。

でも今日はそんなフレームの固定概念を崩すというか、別にこうしたっていいじゃないかってカスタムにしようかと。

こんな感じにしてみてはいかがですか?

もうスピードなんて出す気ないカスタムに。

全体としてはシルバーパーツを散りばめながらベースはブラックにまとめました。

ただ、コストは控えめにカスタムしているので結構いい乗りだしカスタムなんじゃないかなと思います。

ハンドルはストレートタイプだけどバックスウィープの効いたややコミューターな形状。

最近僕の好みが完全にこっち系で。笑

そこにラックとかつけてお出かけの荷物をサクッと乗せてぶらりと行ってほしい。

ステムにはちょっと見栄をはってPAULのBOXCAR STEMでシャレ感を出してみたり。

このステムはおしゃれだけではなく精度もバッチリで、見惚れるほどの造形美です。

クランプボルトの裏側が貫通してなくて乗ってる方からのビジュアルまで追求したステムは中々ないですよ。

BLUE LUGオリジナルのRMCクランクは付属のチェーンリングが46Tなので

17Tのコグとか合わせれば2.71で乗れて楽に足を回していられる。スキッドポイントはもちろん17箇所。

このクランクのいいところは名ブランドのチェーンリングに基本対応しているとこ。

SUGINOやDIGIRITなど精度の高いチェーンリングにカスタムして楽しめます。

ちょっとした遊び心でクリアペダルを入れてみました。なんか可愛くないですか?

BMXブランドのODYSSEYのプラペダルは手頃で頑丈でカラーも豊富。BMXパーツは基本カラー豊富なんですけどね。

グリップと合わせたりそこだけ派手にしたり、遊び方は色々ですね。

こんな感じのカスタムも僕は悪くないんじゃないかと思います。

これで暑い夏を乗り越えたあとにまたガチカスタムにして本気で走る。

そうすれば1台でも年中楽しく乗れます。それがピストの良さですから。


フレーム:CINELLI VIGORELLI TRACK STEEL FRAME SET ¥115,500-INTAX

ハンドル:GRUNGE RANGER BAR ¥6,380-INTAX

ステム:PAUL BOXCAR STEM ¥23,430-INTAX

グリップ:OURY LOCK-ON GRIP ¥4,290-INTAX

クランク:BLUE LUG RMC CRANK SET ¥16,280-INTAX

ペダル:ODYSSEY CLEAR PEDAL ¥2,530-INTAX

ラック:ADEPT トラスポーターラック ¥5,720-INTAX


REN


BROTURES OSAKA
大阪市西区南堀江1-19-22
06-4391-3313
osaka@brotures.com


BROTURES Osaka
ブローチャーズ大阪

日本初となるピストバイク専門大型ショップが、大阪の南堀江にOPEN。 アメリカンファクトリーをテーマに設計された2Fには、オーダーバイクを作成するエリアや、カスタムを楽しむフロアとなる。 ”BIKE SHOWROOM”と名付けられた3Fには、厳選した世界のピストバイクを100台