モノトーンスタイルはシックに決まる

2021.03.31
Osaka

こんにちは、鳥山です。


僕のカスタムっていつも色を使うことが多いですよね。

色って自分を出しやすいし、そもそも好きな色が入っている物は気分も上がる。

でもね、何でもかんでも色を入れたいわけじゃないんですよ。

服だってそうだけどたまにはオールブラックとかモノトーンでダークな感じにしたい時はある。

正直なところ最近はそっちの方が多いかも。

今日はDOSNOVENTA LOS ANGELESをカスタムしました。

色無しのシックな僕バージョンにカスタマイズ。

全体の構成はまさにピストって感じ。

高めセッティングのサドルから思いっきり前傾姿勢を取れるブルホーンのローライダー。

フロント3本バトンのリア手組みはもはや一つピストベーシックだと思います。

バトンホイールは最近入ってきたNOVACORONAの"TRE"というホイールになります。

グロスとマットの2パターンあり、デザインもシンプルにワンポイントのみ。

今回はフレームがグロスなのでホイールもグロスで合わせました。

リアの手組みはBROTURESでも常にオススメしている組み合わせ。

H PLUS SON AT-25とGRANCOMPE TRACK HUBを使ったこのホイールは本当コスパ高い。

どっちもローコストなのに剛性高いリムだし良く回るハブです。

いい意味でずっと普通に回ってくれる組み合わせって大事なことですよね。

DEDAのCRONONERO LOW RIDERは他のブルホーンよりさらに前傾を得意とするもの。

重心が前になるのでスピードが出しやすかったりスキッドがしやすかったりします。

また、地面と平行に取り付けるのでLAのようなホリゾンタルフレームとも相性がいい。

前傾で乗るならここもそれに対応した方がいい。それはサドル。

FABRICはサドル形状を3段階作っている。

楽に乗れるラディアス、しっかり体を伏せるフラット、そして中間のシャロー。

このカスタムはフラットにしました。それぐらい攻めているから。

自分の乗り方に合わせてこういうところもこだわってみるのがいいと思います。

いかがでしたか。

僕だってこういうシックなやつに乗りたい時もあるんですよ。

ジャケットとか着てこれに乗っていたらめちゃくちゃかっこいいんじゃないかと思います。


DOSNOVENTA各モデル在庫無くなってきています。

今検討されている方、ある内ですよ。

フレーム:DOSNOVENTA LOS ANGELES FRAME SET ¥163,900-INTAX

ハンドル:DEDA CRONONERO LOW RIDER ¥7,590-INTAX

サドル:FABRIC SCOOP RACE SADDLE FLAT ¥14,300-INTAX

ホイール:NOVACORONA TRE BATON WHEEL FRONT ¥110,000-INTAX

リム:H PLUS SON AT-25 RIM ¥8,800-INTAX

ハブ:GRANCOMPE TRACK HUB REAR ¥9,680-INTAX

クランク:BLUE LUG RMC CRANK 16,280-INTAX

REN

BROTURES OSAKA
大阪市西区南堀江1-19-22
06-4391-3313
osaka@brotures.com

BROTURES Osaka
ブローチャーズ大阪

日本初となるピストバイク専門大型ショップが、大阪の南堀江にOPEN。 アメリカンファクトリーをテーマに設計された2Fには、オーダーバイクを作成するエリアや、カスタムを楽しむフロアとなる。 ”BIKE SHOWROOM”と名付けられた3Fには、厳選した世界のピストバイクを100台

FEATURED PRODUCTS