タフネスと清潔感

2021.06.08
Kichijoji
BROTURES Kichijoji

「鳥獣戯画の全て」
予約完売だそうですね。コロナめ。

どうも、悔し紛れに上野公園のスターバックスで散財。ミヤです。

さて、先日待望の第二回生産分が入荷したばかりの
LEADER®︎ANGELINO PTG


新たに新色も迎え話題をさらっております。

ANGELINOと言えば
LEADER®︎現行フレームでは唯一の「クロモリ」フレーム。

特徴はしかしクロモリと言えばな細チューブではなく大径のチューブを使っている点や
しっかりとLEADER®︎の系譜を受け継いだシートチューブのカットアウト
さらには見た目に攻撃的な鋭いパシュート設計などなど。

総じてクロモリのタフネスさに加えてパシュートの攻撃的なテイストも相まって
筋骨隆々のラグビー選手さながらのパワー系ピストなイメージを抱かせます。

今回はそんなANGEKINOの中でも一番人気のカラー「RAW」をカスタムしてみました。

ANGELINO PTG CUSTOM BIKE ¥302,165(intax)

以前「剥離+クリア」のカスタムペイント車体を出した時もかなり反響があったんですが
やっぱりこの鉄の無垢な見た目って問答無用にかっこいいんですよね。

そしてお気づきでしょうか。

今回のカスタム、実はめちゃくちゃ清潔感のあるクリーンな印象に仕上げてます。


秘密は前後にアッセンブルした
H PLUS SON ×PHILWOOD
のカスタムホイール。

相変わらずの美しさを讃えるAT-25 ARCHE TYPEの鏡面仕上げ。
このAT-25、見た目の良さだけでなく、かなり軽量。
かつ25mmという決して高くはないリムハイトながらも
その鋭角に立ったシェイプでエアロ効果も発揮してくれる優れもの。

の割にかなりお安いんですよね。
素晴らしい。


LOW FLANGEながらもホイールセンターでこれでもかという存在感を放つ
PHILWOODのTRACK HUB
は、

生涯メンテナンスフリーと言われる絶対的な強度と
使用するにに連れて徐々に増していく極上の回転性。

一度使えば病みつきになります。


サドルには英国の気品漂うBROOKS CAMBIUM ALL WEATHER C17」を配置。

タイドアップした英国紳士然としたこの上なく凛々しい面構え。

最近テストサドルも入荷して
かなりこいつのことが好きになってきたので
今度ピックアップしてブログを書きたい。

というわけで、

前半に散々「筋肉ゴリラ」みたいに言っておきながら
見せたかったのはこの「クリーンさ」のギャップという展開。

もちろん組み合わせ次第で重戦車のような凄みのあるルックスに仕上げることもできますが
今回はどうしてもこの「清潔感のあるマッチョ」を作りたかった。

トレーニングを重ね、肉体を鍛え上げることは良いこと。
でもそれ以上に忘れてはいけない、身だしなみの清潔感。

そんな基本的かつ緩みがちなマインドも
こいつに跨がれば、まるでネクタイを結び直すように引き締まること間違いなし。

「露出が増える夏場に向けて、身も心も引き締めたい。」
そんなあなたに贈ります。

それでは。

BROTURES KICHIJOJI
東京都武蔵野市吉祥寺北町1-1-2【MAP】
0422-27-6155
kichijoji@brotures.com
月・火・水・木・金 12:00~18:00
土・日・祝     10:00~18:00


FEATURED PRODUCTS