ローコストでも締まるのがKAGERO

2022.04.26
Osaka
Ren Toriyama

本日はお客様バイクのチェックをしていこうと思います。


モデルはTYRANT発のパシュートフレーム"KAGERO"のダークシルバー。

このモデルは前作のガンメタよりもやや明るいですがシルバーにしては暗めな印象の配色。

ブラックカスタムもシルバーカスタムもバチっとハマるカラーリングになっています。

今回はまずは乗り出しということでお手頃なカスタムで仕上げました。

だからといって目劣りしないカスタムになっていると思います。

ライザーバーでキビキビした走りができるカスタム。

KAGEROはライザーで乗るのがまじ気持ちいい。僕も今はライザーバーで乗っております。

このハンドルはNITTOのB840というモデルでNITTOでは珍しいマットなライザーバー。

ライズ25mmのみんなに使いやすいハンドルですね。

ステムの角度を17°にしてフレームと並行にしているのもセンスがいい。

こういう細かいところをこだわるのがピストの本懐なのではないかと思います。

ホイールは手頃な感組ですがタイヤはCONTINENTALの一級品を前後にセット。

フロントは最高グレードのGRAND PRIX 5000、リアは耐久性ピカイチのGATOR SKINで

攻めも守りも完璧な組み合わせです。フロントにGP5000の恩恵はつけた人にしかわからない。

クランクはRMCクランクを選択していますね。BLUE LUGのオリジナルアイテム。

手頃なのにPCD144のチェーンリング対応と痒いところに手を届かしてくれるのがありがたい。

ブラックとシルバーの2パターンありシルバーならクラシックな組み方にも使えるのでオススメです。

いかがでしたか。

この組み方がKAGEROを乗り出せる最低コストカスタムになりますが、正直かなり乗りやすいです。

ホイールなどは後々良くしたくなった時に変えればいい、ステムやシートポストもそうですね。

これからのカスタムの楽しみを残したカスタムになっております。

REN

フレーム:TYRANT BIKES KAGERO FRAME SET ¥132,000-INTAX

ハンドル:NITTO B840AA RISER BAR

タイヤ FRONT:CONTINENTAL GRAND PRIX 5000

タイヤ REAR:CONTINENTAL GATOR SKIN

クランク:BLUE LUG RMC CRANK SET

ブレーキ:SHIMANO 105 R7000 BRAKE SET

BROTURES OSAKA
大阪市西区南堀江1-19-22
06-4391-3313
osaka@brotures.com

Ren Toriyama
BROTURES Osaka

FEATURED PRODUCTS