極彩色で魅せろ

2021.06.13
Kichijoji

車体撮影中めちゃくちゃ蚊に噛まれます。
誰か僕に虫除けスプレーを恵んでください。

どうも、吉祥寺で最も血の美味い男、ミヤです。

さて、本日はちと攻めたカスタムバイクのご提案です。

AFFINITY LOPRO CUSTOM BIKE ¥376,000(intax)

フロントにはBROTURES T3 CARBON WHEELを、
リアにはカスタムペイントが施されたBROTURES SHRED88 CARBON WHEEL(USED/¥44,000(intax))
をセットしたスペシャルなカスタム。


脳がやられそう。
これ、その辺に駐輪してあったら確実に3度見するやつ。

ただ、フレームの差し色に入ってるグリーンとほぼ同じトーンなんで
悔しいぐらいマッチしていて、このためにあったのかってぐらいのフィット感。
そこがすごい。

このド派手なリアホイールを鍵に、


ハンドルにはNITTO×FAIRWEATHERの
b903 bullmoose bar ¥7,920(intax)をセット。

コラム部分から2本に分かれたパイプがハンドルへと繋がる
ブルムースバーならでは美しいシルエットが見事。



なんせリアホイールが最強に派手なもんで
他のパーツはこのぐらい控えめな方がいい。

NITTOさんのお仕事には派手さは無いが、確かな品質がある。
同ブランドの製品はどれをとっても、物づくりへの強い拘りが感じられます。


NITTO sp-72 seatpost ¥16,940(intax

そんな拘りのパーツはここにも。

競輪選手御用達のNJS認定シートポスト。

ボルトを締めた時のカチッとはまる感触に、やはり精度の高さも感じられ
磨きの仕上げと絶妙なシェイプが最高にエロいひとしな。



確実に一点一点、個性強めのパーツを組み合わせているのに、
全体を通して、怖いくらいのまとまりを見せています。

またとんでもない悪魔を生み出してしまったんじゃないか。


ピストバイク、もとい自転車というホビーの最大に面白いところは
カスタムパーツが多いことで、ライダーそれぞれに多様なスタイリングが可能だということ。

ライダーの数だけ、或いはパーツの数だけ無限に広がる
めくるめくカスタムの世界。

最初にカスタムするならどこですか?
みたいなことはよくご質問頂きますが

誤解を恐れず敢えて言いたい。

DONT THINK FEEL!!

あれこれ考えすぎて、パーツの迷宮に迷い込んでいる方も
せひ思うがまま、感じたままにカスタムを楽しんでください。

例えば、今回のカスタムみたいに
とにかく色味で主張するような車体があったって面白い。

以上、本日のキーワードは「極彩色で魅せろ」でした。

それでは。



MATE.BIKE恵比寿店、スタッフ募集中!

MATE恵比寿はこの度、店舗拡大、技術向上を念頭に置き、新たなメカニックスタッフを1名募集致します。

詳しくはコチラ

https://brotures.com/vm3n16dbw...

をご確認の上、下記住所かメール宛に履歴書をお送りくださいませ。

≪MATE恵比寿 お問合せ先≫

〒150-0011 東京都渋谷区東3丁目25-7

TEL:03-6277-3987(平日11:00~18:00)

ebisu@mate-bike.jp

担当:MATE恵比寿 片田

BROTURES Kichijoji
ブローチャーズ吉祥寺

フラッグシップの原宿、横浜、そして大阪と日本のストリートバイクカルチャーを世界に発信する FIXED BIKE SHOP “BROTURES”(ブローチャーズ) 西東京エリアに初進出となる吉祥寺店は、アメリカンカジュアルをテーマに設計。日本で唯一となるピスト専門のアウトレット及び中古買い取り、販売を行う。

FEATURED PRODUCTS