しれっと。

2021.05.10
Kichijoji

昨夜近所の公園で昆虫採集している大人と遭遇しました。
なんでもクワガタがとれるそうで。
成果を見せてくれたんですが、小さいながらも確かにクワガタ。
すごいな〜。

こんばんは!
東京にはクワガタはいないと思ってました!ミヤです。

先日、ロープライスながらもその圧倒的な軽量性で人気を博した
“TIPO PISTA”が完全完売となった「CINELLI」。

日本のみならず、やはり世界的に見ても「好き者」な車種ということもあるんでしょうか
CINELLIのトラック(シングル)ラインで継続展開は
いよいよGAZZETTAとTUTTOを残すのみとなってしまいましたね。

なんですが、

ここに来て、やはり、というか
最注目の兆しのある車体が。

CINELLI VIGORELLI STEEL CUSTOM BIKE ¥360,000(intax)


こちら。

以前にも何度も紹介してますし、
大阪店のスタッフ鳥山さんの愛車としても有名ですね。

車体のデザイン的にも、カスタムの幅が広く、
ライダーの好みを強く反映させることができる本車体、
試しにBROTURESブログの検索で「VIGORELLI」と打ち込んでも
本当にたくさんのカスタムパターンが出てきます。

それだけ、すでにかなりプッシュし切ってる感のある車体でもありますが
僕らがいまだにこれを推す理由は一つだけ。

良いから

そこに尽きると思います。

では一体この車体の何がそんなに僕らをお勧めさせるのか。

ポイントはなんと言ってもその

「コスパ」。

フレームセットで¥105,000-は、他ブランドと比較しても若干5万ぐらい安価な設定。

大事なのはただ安いということではなく、
フレームは天下のCOLUMBUS製、フォークはカーボンフォーク。
しかも独自のスローピング設計とスチールの特有の性能も相まって
乗り心地は快適そのものという、
移動手段としてこれ以上ないポテンシャルがあるということ。

非常にストレスの少ない乗り心地を実現しています。

(大事なことなんで2回言いました。)

もちろん、パーツも安価なもので構成してあげれば
これより10万ぐらい安く乗り出すこともできるんですが
今回目指したカスタムは

「やりすぎ感は無いのに、しれっと良いカスタム。」

中でもオススメのカスタム箇所はその「足回り」。

順番にご紹介していきます。

CONTINENTAL GP5000 ¥9,020(intax)

まずはタイヤ。
前々から思ってますが
タイヤはもっと注目されていいパーツなはずなんですよね。

と言うわけで今回は
史上最も快適なタイヤと言っても過言ではない“GP5000”を前後セットで配置しました。
路面をしっかり噛む、ぐんぐん転がる、クッショニングも素晴らしい、、etc

とにかく褒めるところしかないオールラウンダータイヤ。

控えめに言って最高のタイヤです。
まだ試していない方は今すぐこれに交換してほしいレベル。


【USED】SG75DD2 ¥68,640(intax)

さらに、定価¥85,800(intax)と、お世辞にも安いとは言えない
SUGINOの最高峰 “SG75ダイレクトクランク” がUSEDで入ってきたので
これもしれっと付けちゃいます。

丁数も50Tと勝手が良く、状態は極上品。
USEDのクランクってなぜか不人気な傾向にありますが
皆さん、これはマジで買いです。
USEDでも良いものは良いですから。

「賢い買い物」ってのはこういうことだと思います。

EURO ASIA SUPERSTAR TRACK COG ¥17,380(intax)

「ドライブトレインはシルバーで統一」
という隠れた拘りも用意してみました。

もちろん一番のハイグレードモデルは
“ゴールドメダル”
に違いないですが
世界最高水準の精度を持つ本体に特殊コーティングが施され、
スムースなチェーン離れと必要十分な耐久性を備えたこのスーパースター、
「極めてハイスペック嗜好」ではない自分なんかには、このぐらいが丁度いい。
見た目の主張しすぎない感じもいい。

いかがでしょうか。
価格に対して優れたパフォーマンスを発揮し、
かつ普段乗りとしてハイグレードすぎない絶妙なポジションに立つVIGORELLI。

そこに、派手さはないが堅実なスペックを持ち合わせたコンポーネントを組み合わせた
究極の「しれっとカスタム」

「別に目立ちたい訳じゃないけど良いものに乗りたい。」

そんな、ある意味最も野心溢れるあなたに送ります。

それでは。



MATE.BIKE恵比寿店、スタッフ募集中!

MATE恵比寿はこの度、店舗拡大、技術向上を念頭に置き、新たなメカニックスタッフを1名募集致します。

詳しくはコチラ

https://brotures.com/vm3n16dbw...

をご確認の上、下記住所かメール宛に履歴書をお送りくださいませ。

≪MATE恵比寿 お問合せ先≫

〒150-0011 東京都渋谷区東3丁目25-7

TEL:03-6277-3987(平日11:00~18:00)

ebisu@mate-bike.jp

担当:MATE恵比寿 片田

BROTURES Kichijoji
ブローチャーズ吉祥寺

フラッグシップの原宿、横浜、そして大阪と日本のストリートバイクカルチャーを世界に発信する FIXED BIKE SHOP “BROTURES”(ブローチャーズ) 西東京エリアに初進出となる吉祥寺店は、アメリカンカジュアルをテーマに設計。日本で唯一となるピスト専門のアウトレット及び中古買い取り、販売を行う。

FEATURED PRODUCTS