いい年した大人にこそ、このピストを。

2021.04.07
Yokohama

年齢を重ねるにつれてワクワクしたり心が躍る経験って少なくなると思います。
それは様々な体験を経て、酸いも甘いも噛み分けられるようになっているから。
僕はこれが”大人になる”ことだと考えています。

体感速度では20歳が人生のターニングポイントだとも言われています。
真新しいモノやコトがどんどん少なくなると人生は加速度的に過ぎ去ってゆく。

だから大人になってからこそピストバイクが面白かったりする。
年甲斐もなく若作りするつもりはないけど、心のどこかにはあの頃の少年がまだいるわけで。
ようは品のある楽しみ方ってのが重要なんだと思います。

DOSNOVENTA DETROIT "Hombre Nino"

”いい年して”なんて言われたっていいじゃないですか。
ピストを楽しんでる人は間違いなくその人よりは人生の濃度は高く、長いはずだから。

Toshi

BROTURES Yokohama
ブローチャーズ横浜

西海岸のガレージをコンセプトに、リーダーバイクを始め世界中からセレクトされたピストバイクをが所狭しと並べられている。 ただの自転車店ではない、様々なカルチャーの発信するルーツがここに。 感度の高いメカニックもいるので安心。