ピストは定期メンテがかなり大事。

2022.03.15
Osaka
Ren Toriyama

こんにちは、鳥山です。

いきなりですがあなたのピスト、買ってからどれくらいですか。

半年、一年、もっと乗ってるでって人たちみんなに今日は一つの質問をしたいと思います。

"どれくらいの頻度でメンテナンスしてあげていますか?"

ピストは乗り物、毎日必死に僕らの足となって走ってくれている相棒的存在。

それを酷使するだけしてちゃんとメンテナンスをしてあげてない人もぼちぼちいるんじゃあないでしょうか。

何気なく乗っている方には届きにくいですが、長くノーメンテでのられているピストは実は結構悲鳴をあげているんです。

修理に持ってきていただくピストを見ていると中々悲惨な状態のものが来ることもしばしば。

毎日チャリに触れている僕らだからなのでしょうが、ボロボロの野良犬を見てしまった時のような悲しい気持ちになります。

すり減ったブレーキシュー、錆びたチェーンやボルト、こべりついた汚れ、、、。

しっかり乗ってくれているのはすごく嬉しい事ですが、せっかくならより快適に安心に乗ってもらうためにメンテナンスを意識して頂きたい。

それをYouTubeにて部分ごとの解説をさせて頂きましたので、ぜひチェックしてください。

部分的なメンテナンスであればコストは大きくかからないので、

今月はここだけ直そう、来月はここを新品にしてあげよう、で良いと思います。

それをほったらかすから一気に全部しないといけないぐらいヘトヘトになってしまって修理代が大きくなっちゃうので。

今回の動画見ればどこを日頃意識してチェックしてやれば良いかがわかると思います。

ふと思った時でも良いので、乗る前に一度愛車の状態をチェックしてあげてください。

あなたの相棒とずっと共に生きるために。


REN


BROTURES OSAKA

大阪市西区南堀江1-19-22
06-4391-3313
osaka@brotures.com



Ren Toriyama
BROTURES Osaka