御堂筋線の赤は動脈の赤。

2022.11.16
Osaka
Ren Toriyama

こんにちは、鳥山です。

大阪地下鉄の標識には実はいろいろ意味があって。

御堂筋線の標識が赤色なのは動脈からきていると言うのは有名な話。

大阪の主要都市を直通していて最も活発に動いているのが御堂筋線だからこの線に赤色がついたらしいです。

それを沿うように走り、同じく主要都市に行くことができ、御堂筋線につながるのが四つ橋線。だから四つ橋線は静脈を意味する青色なんですよね。


赤という色はやはり皆の"主"となる存在にふさわしい色だと思います。

今日のカスタムブログはそんなフレーム。1番前で先導してくれるような真っ赤なANGELINOを紹介します。


LEADER ANGELINO COMPLETE BIKE ¥165,000-INTAX

隆々と流れる動脈そのもののようなメタリックレッド。

街に出れば間違いなく皆の注目を浴びるでしょう。

今回はカラーパーツおレッドで統一し、黒と赤のみでカスタムを貫きました。

BROTURES WIVER ALLOY RIM ¥13,200-INTAX

PHILWOOD HIGH FLANGE HUB COLOR ¥-48,400INTAX~

PHILWOOD LOW FLANGE HUB COLOR ¥-48,400INTAX~

先日リストックしましたBROTURESオリジナルアルミリムWIVERと発色最強のPHILWOODで組んだホイールを前後にセット。

フロントはLOWフランジ、リアはHIGHフランジにすることで過度な主張はせず自然に馴染むルックスに。

どちらもタフな組み合わせなので一生使っていけるホイールとなっております。

NITTO FOR SHRED BAR BLACK ¥10,230-INTAX

THOMSON ELITE X4 STEM ¥14,000-INTAX

THOMSON ELITE SEATPOST SETBACK ¥14,000-INTAX

SELLE ITALIA FLITE 1990 SADDLE ¥18,700-INTAX

車体の上半分は定番のアイテムたちをアッセンブル。

THOMSONの軽量アルミコンポなNITTOの走りやすいFOR SHRED、往年のアイテムFLITE1990。

どれも僕らのカスタムに欠かせないものばかりです。価格帯も良心的なので手が出しやすくコスパも良いです。


いかがでしたか。今回のカスタム。

動脈のように思いっきり走って頂きたいカスタムになっています。

今回のカスタムをバイクローン24回払いで購入するとこのようになります。

月々2万円いかずにお支払いが可能なので、ご負担なく乗ることができます。

店頭には完成車のANGELINOを即日納車可能な状態でご用意しております。

店頭パーツでのカスタムを気軽にご相談ください。

REN


BROTURES OSAKA
大阪市西区南堀江1-19-22【MAP】
06-4391-3313
osaka@brotures.com

Ren Toriyama
BROTURES Osaka