自転車を乗る上で大事な「ブレーキ」

2021.08.24
Harajuku

皆さん、カスタムはホイールやハンドルで「見た目」や「乗り心地」を変えてOKとしてませんか?

OKとしている方、今一度自分の車体を見てみてください。

 

日本で自転車を乗る上で安全面も考慮して”絶対に”必要なパーツがあるはずです。

そう、『ブレーキ』です!

 

意外と見落とされがちですが、ココもブランドなどによってクオリティや見た目が全然変わってきます。

「もちろんピストはノーブレーキでしょ!」っていう意見も分かりますが、日本で乗るならちゃんと日本のルールは守らないとね!

そんなブレーキを付けたくない人たちが何故付けたくないか、理由は単純。カッコ悪いから。

じゃあカッコイイのを付けて、バチバチに仕上げれば良いよね。って話。

 

なので今回はブレーキについて。

”原宿的”オススメブレーキパーツをご紹介しますので、是非ご参考までに!

 

①PAUL CROSS LEVER PAIR ¥21,978-

電話で購入する

メールで購入する

原宿店では散々ご紹介して実際に使っている方の多い「PAUL」

それの”31.8mm”径に対応したモデルがこちらのクロスレバーです。個人的に Made in USA なのも推しポイント。

LEADER®︎7シリーズの純正ドロップハンドルや、DEDADABARなどの対応しますので意外とこの規格のハンドルをご使用の方は多いはず。

見た目はもちろんのこと、タッチ感が何より最高です。ブレーキをかけた際、冗談抜きに「カチッ」という音が鳴ります。

一度使い始めると、他のレバーに浮気出来なくなるぐらい魅力的でイカしたレバーです!

 

②ONE BY ESU ライトオンブレーキモア 前後セット ¥38,500-

電話で購入する

メールで購入する

こちらのセールスポイントはまず「軽量」なところ。

THOMSONやPAUL同様アルミ削り出し”で極限まで肉抜き加工がされているため、剛性はしっかり残しつつかなり軽いんです。

また、ブレーキを引いた際にモサっとするあの感じの原因の1つにキャリパーも含まれます。

見た目もカッコよく、スッと引けるあの感じは使ったことのある人のみぞ知る爽快感。

是非味わってみてください!

------------------------------------

この2点セットが原宿ではオススメで、最近少しだけ入荷があった物になります。

レバーもキャリパーも久しぶりにブラックが入荷し、今ならシルバーとどちらも選べます!

(※「22.2mm径」PAULレバーのブラックやシルバーはまだ欠品中ですので、ライザーハンドル等をお使いの方は入荷を楽しみにお待ちください。)

 

また、おまけとしてフレームに沿わせたブレーキワイヤーがどうしても気になるそこのあなたへ、これまたオススメ紹介!

 

③YNOT TOP TUBE COVER L ¥4,950-

電話で購入する

メールで購入する


気になるなら隠しちゃえばいいじゃん。っていうシンプルな発想。笑

現行の735TRなどは「インターナル仕様」になっている為、別に無くてもいいですがオシャレや個性を出すために付けちゃっても良いですね。

それと、コレを付けとけば「傷防止」にもなるので、まさに一石二鳥。

気になる方は試しに付けてみてはいかがでしょうか?

------------------------------------

とまぁ、そんな感じでブレーキ関連について久しぶりに今回はご紹介させていただきました。

お問い合わせの際は『ご希望のモデル/カラー』などをお伝え頂き、お気軽にご相談くださいませ。 

 

それでは!

 

LINE

インスタグラム 

BROTURES原宿へ電話でお問い合わせする

BROTURES原宿へメールでお問い合わせする

BROTURES Harajuku
ブローチャーズ原宿

東京・原宿に構えるBROTURESのヘッドショップ。店内にはカスタムされたLEADER、CINELLI, DOSNOVENTAなどの海外インポート車体、パーツをラインナップしている。一歩リードしたい人の為の特別な1台を提供させて頂きます。

FEATURED PRODUCTS