ついに来ました、MACKハブ。

2021.06.22
Osaka

こんにちは、鳥山です。

タイトルにも言ったようにあのポーランド製ハブ"MACK"が本日到着。

前回BROTURES Fと合わせて受注回をさせていただいた時のものになります。

オーダーいただいておりました皆様、大変長らくお待たせいたしました!


今回きたハブの数、なんと60本。えげつない数がきて検品もいつもよりさらに慎重になりました(笑)

今回もまた前回よりルックスのレベルが上がっていました。細かくは後ほど写真で。

俺も頼んでおけばよかったって思うくらいどのカラーも綺麗になっていて悔しいです。笑

大阪店には在庫も並びますのでオーダーポイントを逃した方はこのタイミングで店頭に足を運んでくださいませ。

MACKハブとは。

拠点はヨーロッパの北側にあるポーランドで、トラックハブを作っているブランド。

ここのハブの特徴はなんと言っても軽さですね。

ハブの名前にもSUPERLIGHTという名前がついているようにとにかく軽く作られています。

その重量は前後でPHILWOODのリアハブ1本分です。そう聞けば軽いってすぐに想像できると思います。

7000番台のアルミを使用しているので強度を保ったまま薄くできるのでこれが実現するわけですね。

それでいてよく回るハブでもあるので、僕はPHILWOOD以上に好きなハブです。

では本日届きましたハブのカラーや細かいレベルアップの部分を見ていこうかなと思います。

まずやたら発色が綺麗になりました。

過去最高のグロス感で見惚れるほど。この中で僕はブルーが一番好きでした。

どれもPHILWOODとはまた少し違った色味で好みが出せるカラーリングかと思います。

アルカンシャルもあってもなくてもいい感じですよね。

みんな色々なカラーを頼んでくれて、僕らも色々見れるからありがたいです。

こちらはブラック&シルバーですね。

今回入荷分よりMACKのブランドロゴが刻印に変わりよりはっきりとロゴが見えるようになりました。

PHILWOODと同じような仕様ですね。これがほんと羨ましいです。

僕もこのタイプが良かった。。次はオーダーすると決めました。


カラーも綺麗になりロゴも刻印に変わりと、いいことづくしなMACKハブ。

大阪店頭には在庫として

ブラック/ハイフランジ/スターカット/32ホール 前後

シルバー/ハイフランジ/スターカット/32ホール 前後

ブラック/ローフランジ/32ホール 前後

オレンジ/ハイフランジ/スターカット/32ホール 前後

こんな感じです。


店頭に是非見にきていただいて実物を見ていただきたい。

オーダーいただいております皆様はこれから順番に組んでいきますのでもう少しだけお待ちください。

REN


BROTURES OSAKA
大阪市西区南堀江1-19-22
06-4391-3313
osaka@brotures.com



BROTURES Osaka
ブローチャーズ大阪

日本初となるピストバイク専門大型ショップが、大阪の南堀江にOPEN。 アメリカンファクトリーをテーマに設計された2Fには、オーダーバイクを作成するエリアや、カスタムを楽しむフロアとなる。 ”BIKE SHOWROOM”と名付けられた3Fには、厳選した世界のピストバイクを100台