今こそカスタムしたい目玉パーツをご紹介!

2022.08.06
Harajuku
Kawamura Yuki

皆さんお久し振りです。

BROTURES原宿のGORIです!

ここ最近続く猛暑の中皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

僕はというと、少しでも夏を感じたく千葉に海水浴へ出かけたのですが、ピーカン照りの太陽の下で楽しんでいたら、

信じられない程の日焼けをしてしまい、寝返りすらできない生活が3日程続いております。

みなさんも海水浴に行く際は、日焼け止め是非忘れずに。

GORIのプライベートな話はさておき、

各店舗のインスタなどをご覧になられている、鋭い方は既にお察しかと思われますが、

BROTURES全店舗的に、8月に入ってから怒涛のパーツ入荷ラッシュを迎えております!

そんな中、原宿店に入ってきた今こそカスタムして頂きたいパーツを早速ご紹介していこうと思います。

それでは〜いってみよ!

●エントリーNO.1 BROTURES オリジナルホイール


まずご紹介したいのは、僕達BROTUESがあったらを良いなを形にしていくBROTURES オリジナルパーツから、カーボンホイールをご紹介!


BROTURESといえば、LEADERのカスタムといえば、BROTURES T3 CARBON WHEELで間違いないはず。

LEADERのマッスルボディのアルミフレームとの相性は勿論の事、 ANGELINOやAFFINITYなどの細く美しいクロモリフレームとの相性も◎

これすなわち、どんな車体とも相性がいい最高のカーボンホイールって事。

フルカーボン素材のバトンホイールであれば、カーボン素材独自の衝撃吸収性能に優れ、快適な乗り心地も手にできます。

見た目、乗り心地どちらも一度に手にする事ができるT3は店頭にて、FRONT2本、REAR3本とかなり少ない数になりますので、

お悩みの方は是非お早めにお求めくださいませ。


T3を紹介したら、こちらも紹介しないわけにはいかないはず。

そう、BROTURES SHRED88&SHRED60のカーボンディープリムホイール!

以前BROTURES原宿のインスタグラム上で、ディープリムとバトンホイールどっちが好みかアンケートをとった所、

以外にも多くの票を集めてくれたBROTURESオリジナルのディープリムホイール。

スタッフ一同T3などのバトンホイールが、圧倒的優勢と予想したアンケート結果でしたが、まさかの僅差でバトンホイールが人気という結果に。

僕自身がディープリムユーザーの為、気に入っているパーツを好きになってもらえるのはなんだか嬉しい。

ホイールの耐久性とかで考えると、ストリートだけではなく、山道を走るような人も使っているホイールなだけあって、信頼性はピカイチ!

バトンホイールと違って、スポークでとハブを使用して組み上げているホイールがだから、行く行くはハブのカスタムなどで、

走りのグレードもアップさせる事ができるのは、カーボンディープリムならではの楽しみ方なのかもしれませんね!


こちらのSHRED88はFRONT&REARのセットが残り4セット!

こちらのSHRED60はREARのみ2本という極僅かな在庫ですので、どちらもお急ぎくださいませ。

エントリーNO.2 THOMSON

THOMSON CARBON RISER BAR ¥22,000-tax in

THOMSON MTB TRAIL ALMINIUM BAR TRAIL 13,200-tax in

電話で購入する

メールで購入する


続いてのご紹介は、僕のブログ投稿よりも久ぶりの登場となったアメリカ生まれのパーツブランド、THOMSON。

いや〜待ってました。皆んなが待ってました。笑

だって一年くらいず〜っとアルミもカーボンもライザーバーが無かったんですもん!

皆様お待ちかねの、ライザーバーが入荷しとなればそれはもう取り合いな訳で、今日もこんなブログを書きながら2本販売しているほど。

やっぱり人気なんだなって、しみじみ感じております。

そりゃそうですよね。物の格好良さは勿論の事、MADE IN USAに拘りパーツ作りを行っているってだけでも格好良く思えるのに、

CNC技術を使用した高い精度のパーツを、比較的お手頃価格で手にできるなら、誰しもが大満足なはず。

ちなみに、写真上側がTHOMSONでその下がNITTO FOR SHRED BAR。

この写真から伝わってくるように、加工技術の高さから圧倒的なアルミパーツへの加工技術が伝わってきます。


ちなみにこちらの人気ハンドルは、アルミで残り3本、カーボンに関しても残り3本と各10本以上入荷したのですが、

相変わらずの人気っぷりで、残り僅かとなります!

アルミに関してはメーカー様でも既に欠品しているなど、、、
今を逃したら、次はないかも、、、是非お早めに!!!!

エントリーNO.3 CONTINENTAL

CNTINENTAL GRANDPRIX4SEASON ¥10,500-tax in

電話で購入する

メールで購入する


本日最後のご紹介はピストユーザーの多くの方がこぞって履かせているタイヤ、CONTINENTAL。

いつもは耐久性抜群のGATORSKINをご紹介しておりますが、そればっかりじゃつまらないですよね?

定番のGATORSKINもオススメはオススメなんですが、今回ご紹介するのは4SEASONってやつ!


GATORSKIN同様に裂けにくい DuraSkin 生地の採用し、過酷な状況にも対応。
「北の地獄」の異名を取るパリ~ルーべレースでは、DuraSkin で補強したタイヤを使用したサイクリストは、レース中にタイヤに関する問題の発生率が最小という驚愕のレース結果も生まれる程、耐久性の要となる素材をあしらっております。

タイヤには Continental 独自の耐磨耗性カーボンコンパウンドが採用されており、低温時や濡れた路面での高い粘着性のほか、長期にわたる耐用性を特長としています!
トレッドの下の 2層の Vectran ブレーカーは、市場で最も高水準の耐パンク性と耐切創性を実現するほどの評価の高さです。

4 SEASONっていうだけあって、これほどの耐久性を持ち合わせていれば、四季をこのタイヤと共に楽しめそうですね!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

とまぁ、今回は駆け足になってしまいましたが、最近待望の入荷があったパーツの内のほんの一部をご紹介致しました!

店頭にはまだまだ目玉パーツが揃っておりますので、今週末は是非BROTURES原宿までご来店お待ちしております。

それでは。


GORI


LINE

インスタグラム

BROTURES原宿へ電話でお問い合わせする

BROTURES原宿へメールでお問い合わせする

Kawamura Yuki
BROTURES Harajuku

FEATURED PRODUCTS