一家に一台。“Kick It”

2022.01.23
Kichijoji
ミヤ

お客様に頂いた大量の差し入れの中に懐かしの「チョコボール」が。

どうも、金のエンゼルなど存在しない説。ミヤです。

さて、本日はあの車体の入荷情報。

トップチューブ/ダウンチューブ間のガセット(補強版)が特徴的なこちら。

HOW I ROLL KICKIT ¥83,600(TAX IN)


How I Rollからお洒落なクルーザーバイクが再入荷してます。

今でこそBMXと言えば、小回りが効いてトリック向きな20インチが主流になっていますが、
実は1980年代初頭には多くのBMXメーカーからリリースされていた、26インチBMX。

そんな古き良き時代の流行を踏襲し、当時の空気感を現代テイストで
よりモダンな雰囲気にリビルドしたのが、このHOW I ROLL “KICKIT”です。


そんなKick It、 見た目の良さはもちろんのこと、
僕らが普段メインで販売している700cのピストバイクに比べ、かなりコンパクトな設計になっているので
体格・性別問わず乗ることができる気軽さも嬉しいポイントです。

さらに、完成車の段階で幅1.95インチのボリューミーなタイヤを搭載しており、
アップライトな乗車姿勢に加え、地面からの衝撃も抑えられることで、乗り心地も快適そのもの。

冒頭のガセット然り、細部の作り込みにもしっかりと拘りが。

こちらは削り出しの刻印が施されたオリジナルのボックスステム。
BMXらしい無骨な雰囲気がなんともそそります。


ハンドルは王道の2pcタイプ。
最近はMATEのカスタム用に2pcや4pcのBMXハンドルも店頭にいくつかご用意があるので
コックピットのアレンジもお気軽にご相談くださいね。


ちなみにカラー展開ですが、只今ご紹介のポリッシュに加え

爽やかな「Aqua Metallic」と

より落ち着いた印象の「Black」のご用意がございます。

ただ、ポリッシュ以外は早くも完売間近です。気になる方はお早めにお問い合わせください。

気取らず、リラックスして楽しめて、誰もが乗れる。
汎用性に長けた、まさに一家に一台なクルーザーバイクです。

きたる新生活に、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。



最後に、今回撮影で軒先を貸して頂いた「K's & Brownie」さん。

〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町2丁目7−3

BROTURES吉祥寺店から徒歩1分!
オリジナルのブラウニーがめちゃうまです。
甘党の方ぜひ。手土産にも超絶喜ばれます。

それでは。

BROTURES KICHIJOJI
東京都武蔵野市吉祥寺北町1-1-2【MAP】
0422-27-6155
kichijoji@brotures.com
月・火・水・木・金 12:00~18:00
土・日・祝     10:00~18:00



BROTURESでは各店、スタッフを募集中です。

採用情報について、詳しくはコチラをご覧ください。

ミヤ
BROTURES Kichijoji

北海道出身。札幌でピストにハマる。 接客・メカニックから撮影・ライティングなどなど、なんでも屋です。 王道のカスタムからニッチーなカスタムまで、ライフスタイルや好みに合わせて幅広くご提案致します。

FEATURED PRODUCTS