雨の日は愛車を労わろう。

2022.03.22
Harajuku
Ogomori Kota

最近は天気が不安定。
自転車がメインの僕らからすると何とも気分が晴れない日が連日続いていたりしますね。

雨だとどうしても通勤も電車になる、そうすると人ごみの中ガタンゴトン揺られるあの電車の中が本当に息苦しくて堪りません。笑
まぁそういうこともたまにあるからこそ、改めて自転車の快適さや、ストレスフリーなんだなと実感できていいんですが。

今日はそんな雨の日こそ、「いつも頑張ってくれている愛車を労わろう」って内容です。
先日ケミカル類の紹介ブログを書いてますので、よかったらまずはそちらもご覧ください。

→『ケミカルを使う事は愛の証』←

前回のこの内容はフレームや各部の洗浄がメインでしたが、今回はチェーンの簡単な洗浄方法や張りの調整などについてです。
早速、分かりやすい動画があるので貼っつけときます!


用意するものはホームセンターなどにもある「パーツクリーナー」、それからどこの家庭にも絶対ある「トイレットペーパー」
この2つだけ用意できれば準備は万端です。

これを後は動画のようにチェーンリングとコグに『グルグルグルグル、シャーッ』ってやればある程度綺麗にチェーン洗浄出来ちゃいます。
ここで1点だけ注意していただきたいのは、絶対に回している時にチェーンと歯の間に指を挟まないこと!

フリーギアならまだ痛いで済むかもしれないですが、固定ギアだとそのまま指が、、、。なんて悲惨なことになりかねないです。
これは冗談抜きに気を付けていただきたいところなので、もしご自宅でやる際はゆっくり、絶対に巻き込まないように丁寧に行ってください。

で、チェーンの洗浄が終わったら次はチェーンの張りをチェックしましょう。


これは言葉で説明するよりも動画の方がわかりやすいので、そちらをみて真似してみてください。
注意する点としては、チェーンが1番張るポイントで調整を行うこと。
というのも大体はチェーンの張りにムラがあります。(チェーンリングなどの精度にもよりますが)

なので適当な場所で「よし、完璧!」ってやっても、またやり直すハメになることも。笑


そしてホイールのセンター、チェーンの張りが調整出来たら、最後にチェーンオイルで注油してあげれば完璧です。
翌日晴れたら早速乗っちゃいましょう!


上記をやっても時間にまだ余裕のある方は、空気圧のチェックや各部の増し締めまで行うとパーフェクト。
ここまでをスムーズにできれば、自宅メンテナンスに関してはもう何もいう事はなしです。

こういった作業も自分で出来るようになると、より愛着も湧くし何かあった際にも役立つ。
何より出来るようになっていて損はないです!

まだチャレンジした事ないって人は、これを期にぜひ挑戦してみてくださいね。
意外とサクッと出来ちゃったりするもんですよ。笑


それでは、皆さんのピストライフがより良くなることを願っています!
その他にも、気になることなどがあればお気軽にご相談ください。

LINE

インスタグラム

BROTURES原宿へ電話でお問い合わせする

BROTURES原宿へメールでお問い合わせする

Ogomori Kota
BROTURES Harajuku