良き出会い。後、別れの予感。

2022.05.19
Kichijoji
ミヤ

三元茶屋のインドカレー屋さん「シバカリーワラ」さんにお邪魔してきました。
もったり甘いだけのインドカレーとは違い、フレッシュなスパイスの躍動感や、素材の味を殺さない絶妙な辛味が素晴らしい。
ラムコリアンダーが最高に美味しかったナァ。

どうも、「とりあえずその街の百名店を攻める。」という知恵を身につけました。ミヤです。



さて本日は。

【USED】CINELLI GAZZETTA Frame Set ¥66,400(税込¥73,040)


オンラインストアの「中古フレーム」ページにチネリのガゼッタを追加しました。

イタリアの名門「Cinelli」が手がけるトラディショナルなスチールフレーム“GAZZETTA”

名前の由来は、イタリアで最も有名なニュースペーパー”GAZZETTA DELLO SPORT”より。

「触れるもの皆全て傷つける」ティーンエイジャーから、「若気の至り」なジェントルマンまで、幅広い層から支持を得る名作。



ヘッドチューブには、13世紀〜15世紀にかけてミラノを支配したという貴族の紋章が。
贔屓目なしに洒落てます。
フレームがLサイズなもんで、上下の余白のバランスもまた素晴らしいすね。


使用しているパイプは同じくイタリアで100年以上の歴史を持つ「コロンバス」社製。
Dosnoventaや日本の競輪フレームなどでも使われている、軽量性・剛性に富んだハイクオリティなパイプメーカーです。

シャープで品のある佇まいはクロモリならでは。
現代主流になったカーボンやアルミのトラックフレームのそれとはまた違った存在感がありますね。


今回入荷したのは2017~2018年モデルのカラーリングです。
もちろんスレや小傷はありますが、年式から考えると状態は至って良好。

さらに、ヘッドパーツはPhilwoodへとカスタムされています。
ここは圧入の際にフレームに負担がかかる箇所なので、あまり何度も付けたり外したりしたくない。
回転性・耐久性に優れたフィルが最初から付いてくるのは非常に嬉しいポイントかと。


とりあえずフレームセットのみで出品中ですが、頃合いでカスタムできたらまたブログにあげたいと思います。

ちなみにBROTURESのアーカイブを覗いてみると過去にはこんなカスタムが。

クラシカルなトラックドロップハンドルの合わせでヴィンテージ感漂う大人カスタムや、

寒色・暖色のギャップで魅せるこなれ感あるカスタムなど、スタイルの選択肢も多いことから
かなり育て甲斐がありそう。

個人的にはライザーバーをドッキングした、見るからに快適そうなカスタムがツボ。

内側のパーツをシルバーでまとめた爽やかな雰囲気も、これから迎える夏場は特に映えそうな予感。

というわけで久々に入荷してきたUSEDのチネリ GAZZETTA。
2021年モデルはまるまる一年の入荷遅延。そして完売。さらに次の入荷となると2023年以降という
今となっては非常に入手が困難になってしまったフレームです。

サイズも珍しく少し大きめのLサイズ(LEADERのLサイズと同じサイズ感です)なので、
特に探していた方も多いのではないでしょうか。

先日リリースのあったニューフレーム「DONTZER」同様、しなやかで快適な乗り心地が味わえる「クロモリ」フレーム。これからピストを始めたい方も、アルミフレームを既にお持ちの方も、ぜひ狙ってみてはいかがでしょう。

ご注文お待ちしております。


それでは。





BROTURESでは各店、スタッフを募集中です。

採用情報について、詳しくはコチラをご覧ください。

BROTURES KICHIJOJI
東京都武蔵野市吉祥寺北町1-1-2【MAP】
0422-27-6155
kichijoji@brotures.com
月・火・水・木・金 12:00~18:00
土・日・祝     10:00~18:00


ミヤ
BROTURES Kichijoji

北海道出身。札幌でピストにハマる。 接客・メカニックから撮影・ライティングなどなど、なんでも屋です。 王道のカスタムからニッチーなカスタムまで、ライフスタイルや好みに合わせて幅広くご提案致します。