DSC02142
DSC02144
DSC02148
DSC02150
DSC02153
DSC02156
DSC02158
DSC02162

めちゃくちゃ夏!!!

こんばんは!
ミヤです。

今回はかなり久しぶりにパーツ紹介の記事を一つ。

BROTURES吉祥寺・サドル充実計画、始めました。

サドルに関しても書き出すと実はかなり深いんですよね。
スペック、素材、形状、デザイン・etc...

たくさんのブランドの、どれを使えばいいのか、
一体どれが自分のお尻に合っているのか、、
そもそも高価なサドルの価値とは、、

てな感じで、そのへんがいまいち掴みにくいから、
経験者の方だと、新車の購入時に最初から良いサドルを付ける傾向にありますが
ビギナーの方だとサドルのカスタムは一番後回しになっちゃうことが多いです。

そこで、これまで吉祥寺店でオーダーを頂くことが多かったサドルの中から
特に人気の高いモデルをいくつかピックアップしてご用意してみました!

取り付けイメージも撮ってみましたので、ご一緒にどうぞ。

エントリーNo,1

クロモリのシャープなルックスが特徴のLOPRO
合わせたのは

selle ITALIA FLITE 1990 ¥15,950(intax)
同じく、サイドをえぐったシャープな見た目が特徴のFLITE。
サドルカスタムで迷ったらこれを選べ、ってぐらいの定番どころ。

シンプルで無駄の無いデザイン。
チタンレール搭載で高耐久。
ウェイトも230gと軽量です。
ちなみに完成車のサドルはブランドによりますがだいたいどこも300gぐらい。
もちろんトップは本革なので、使い込んで味が出てくるのも楽しみですね。

エントリーNo,2

MATE X 250きってのお洒落カラー“Copper Cobber”に合わせたのは

Sella Italia TURBO1980 ¥9,400(intax)

上質なスエード素材の微起毛が高級感を漂わせるTURBO。
こちらもレザーなので、使いこむとだんだん色が濃くなっていきますよ。

(サドルもちゃっかりBROWNに。)

そしてターボは復刻モデルのクラシックな見た目なので

先日紹介した“NJSフレーム”系の
クロモリ細身フレーム系にも相性抜群です◎

シックで落ち着いた印象のBLACKも、2本だけ入荷してますので是非。

FLITEに比べて「軽量モデル」というわけではないため、重量では劣りますが(290gぐらい)
スペックの部分ではなく、ものの上質さであったり、この大人な雰囲気に惚れてもらえたら。


それでは最後です。
エントリーNo,3

DSNV“DETROIT”のオールブラックカスタムに取り付けたのは

CAMBIUM ALL WEATHER C17 ¥18,480(intax)

古き良き素材選びと現代のハイレベルな加工技術が見事に融合した“カンビウム”

C15,C17,C19と3サイズあり、今回は最もベーシックなサイズのC17が入荷。

硬化天然ゴムベースのハンモック効果による優れた乗り心地と、
防水性と高い耐久性を発揮する表面のナイロントップカバー。
冬の風雨や雪、夏の日差しまであらゆる環境でそのパフォーマンスを発揮します。

個人的にはこのカンビウムが今日の紹介の中だと一番すき。

というわけで、久々に当店、サドルが潤っております。
「お尻が痛い」「サドルがまだ完成車のまま」「気分転換にどこかカスタムしたい」
そんなお客様、是非ご来店・お問い合わせお待ちしております。

それではまた!





FEATURED PRODUCTS

BROTURES KICHIJOJI
東京都武蔵野市吉祥寺北町1-1-2【MAP】
0422-27-6155
kichijoji@brotures.com
月・火・水・木・金 12:00~18:00
土・日・祝     10:00~18:00