百獣の王

2021.08.14
Kichijoji

しかし長雨ですね。

どうも、こんな日は大橋トリオの「サヨナラの雨」で決まり。ミヤです。

さて、巷はMATEバイク予約再開のニュースで持ちきりですね!
やはりというか、既に予約完売のカラーも出てます。
欲しい方、お早目にご連絡ください。


と、もちろんMATEのご予約も絶賛受付中ながら、
本日はそれを横目にカスタムピストのご紹介。

TYRANT KAGERO 2021 CUSTOM BIKE ¥339,700(TAX IN)


LEADERのハイグレードライン「TYRANT」のKAGEROをカスタム。


ゴールドのロゴが絶妙なアクセントのメタルブラック、
発売当初から言ってますが、改めて組んでみても荘厳なオーラが半端ないです。

シートチューブには、TYRANT=「百獣の王」ライオンのマークが。


DEDA ELEMENTI DABAR ¥24,860(TAX IN)

個人的にかなり好きなKAGERO×DABARの組み合わせ。

KAGEROの攻めたパシュートジオメトリーと
これまた攻めたドロップ(肩下がり)形状のブルホーン。
この両者のバイブスが共鳴してる感じがたまりません。

ROTOR VEGAST TRACK CRANK SET ¥73,040(TAX IN)

ハンドル同様、クランクも少し頑張ってハイスペックなものを選んでみました。
世界のトラックレースシーンで活躍するROTORのスペックを比較的手軽に感じることができる
この「VEGAST」はグレードこそ「ALDHU」には劣るものの
円盤型エアロ形状のルックスは完全にそのまま受け継いでいます。

このいかにもマシーンって感じの趣に、男心をくすぐられちゃいますよね。

Virrotia Corsa G2.0 ¥7,590(TAX IN)


ロゴカラーに合わせてチョイスしたCORSA G2.0。
縦に溝を掘っただけのトレッドパターンで転がり性能が高く、
グラフェンという粒子の働きでグリップ性も高い、
乗って納得のハイパフォーマンスタイヤ。


以上、今回はハイスペックかつ、出来るだけローコストになるよう意識して
ハンドル・クランクはしっかりしたものを使ってますが、
他の部分は意外と完成車スペックだったりして、なんとか30万前半に収めてみました。

とは言え業界最軽量クラスの軽さが魅力のTYRANT KAGERO。
写真の状態で7.2kgと、今回もしっかり軽量に仕上がってます。

軽さは速さ。

あなたも是非このKAGEROで、「百獣の王」たる走りを体感してみてください。

それでは。


BROTURES Kichijoji
ブローチャーズ吉祥寺

フラッグシップの原宿、横浜、そして大阪と日本のストリートバイクカルチャーを世界に発信する FIXED BIKE SHOP “BROTURES”(ブローチャーズ) 西東京エリアに初進出となる吉祥寺店は、アメリカンカジュアルをテーマに設計。日本で唯一となるピスト専門のアウトレット及び中古買い取り、販売を行う。

FEATURED PRODUCTS