今だからこそ乗りたい735TR

2022.01.23
Harajuku
Kawamura Yuki

皆さんこんにちは。BROTURES原宿のGORIです!

BROTURES原宿では現在、LEDAER®︎、DOSNOVENTA、TYRANT、CINELLI、LOOK、 NJS、LOCAL BIKEなど多くのピストフレームを取り扱っております。

そんな多くのピストバイクを取り扱っている、BROTURES原宿が皆様にオススメしたい車体が紛れもなく、LEADER®︎735TRになります。

こんなに多くの取り扱いがある中で何故今LEADER®︎735TRを改めてオススメしていきたいのか、本日はその確信に改めて迫っていこうと思います!

それでは早速行きましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

①完成車である事

LEADER®︎735TR 完成車 ¥203,500-税込

電話で購入する

メールで購入する

まず一つ目のオススメポイントが、完成車である事。

これはLEADER®︎BIKEとしての全てのモデルに対して共通する事ですが、LEADER®︎735TRは完成車として車体の販売を行っている為、

税込203,500-という金額の中に、走り出すために必要なパーツが全て組み込まれています。

また、この金額の中にはDOSNOVENTAやKAGEROのフレームセットを購入した際にかかってしまう、組み付け工賃なるものが入っている為、

かなりお得と言っていい価格になっています。(組み付け工賃は税込¥22,000-)

店頭の展示車にはブレーキやペダルが付いておらず、ご来店の際にはなかなか分かり難いと思いますが、しっかり前後のブレーキ、左右のペダルもセットになっておりますので、この価格で乗り出しも勿論可能です!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

②完成車なのにカスタム車体のようなパーツスペック

二つ目のオススメポイントは、完成車をカスタム車体と同等のスペックへと昇華させるハイスペックなパーツがセッティングされているという事。

LEADER®︎735TRには完成車と呼ぶには勿体無いくらい良いパーツが初期段階からセットされているのは皆さんご存知でしょうか?

ピストバイクのエンジンとも呼ばれるクランクには、力をロスなく伝え、軽量性、剛性の高いダイレクトクランク構造のVISION ダイレクトクランクが備え付けられており、ペダル踏んだ時の加速性能はLEADER®︎の他のモデルとは比べ物にならないくらい加速します!

721TRやCUREに乗られている方の多くが、加速へのクオリティを高める為にカスタムを行う事が多いパーツが最初から装備されているので、

最初から最後まで極上の走り心地が楽しめます!

クランク以外にも、シートポストには独特なエアロ形状が特徴的なカーボン素材のシートポストを採用。

既にピストに乗られている人ならこの凄さ、もう伝わってますよね。笑

カーボンという素材の特徴は軽量性と剛性です。一般的に鉄の10倍の強度を保ち、約1/4の軽さでパーツが作れるといわれています。

ただ、シートポストにカーボンを使用する事で得られる利点はそこではなく、カーボン独自の伸縮性能によって衝撃を吸収し続けてくれるという事です。

常に路面から伝わってくる振動をお尻に届く手前で吸収し、疲労を軽減してくれます!

この事から、原宿店では女性の方にも人気な車体となっております。


最後のオススメデフォルトパーツは42mmのワイドでディープなリムが付いている事。

このホイール実は結構優れてます。笑

ホイールの回転性能は標準なんでそこはそこそこなんですが、耐久性はピカイチ。勿論見た目も!

リムハイトを高く、リム幅を広くする事で標準搭載のホイールでは他にはない程の耐久性を発揮してくれます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

③細部にまで拘り抜かれたフレーム設計

LEADER®︎735TRが老若男女多くの方に選ばれる理由は間違いなく、拘りが深すぎるフレーム設計でしょう!

数ある拘りの中で、他のモデルを凌駕する場所はトップチューブと呼ばれる735と数字が記載されているこちらの箇所。

このトップチューブという場所を、735TRはあえて短く設計し外国の方よりも腕が短い、私共アジア人でも更に乗りやすいコンパクトな設計になっているんです!

この違いは今まで自転車に乗った事がある方はすぐに感じると思います。無論僕も店頭試乗車として用意している、735TRに跨るとのり心地の良さにうっとりしてしまいます。笑

乗りやすさという点から、中、長距離のライドでの疲労感や、力を込めやすいポジションで常に漕ぎ続ける事が可能になるので、トップスピードまで駆け上がる加速性能はピカイチ。

信号や、坂道が多い都内の走りには一番最適な車体ともいえるでしょう。

また、この無骨で男らしいエアロ形状のダウンチューブには、LEADER®︎の他のモデルにはない735TRのみの仕様変更として、7000番台の最高級アルミを採用しております。

こちらの素材は特に強度が高い事が特徴の為、パイプを肉薄に加工する事が可能となり車体全体のダイエットにも繋がるという事、車体の剛性が高まり、結果的に長く使用できます。

細かなフレームの溶接部分には、スムースウェルディング加工という特殊加工を施し、車体全体の美しさを演出しております。

こんなに拘って税込203,500-なら今後のカスタムなどを考えても、結構お得だと思います!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

皆さん本日のブログで、LEADER®︎735TRの魅力はしっかり伝わりましたでしょうか?

もっと伝えたい事はあるのですが、それを全て書いてしまうと本当に長くなってしまいそうなので、続きが気になる方は是非、

お電話や店頭にてお気軽にお尋ね下さいませ。

いろんなフレームがBROTURESにはございますが、正直735TRの見た目が最近になって改めて一番カッコいいと思っています。

そう思わせてくれたのも、各店舗で行っている俺の735TRシリーズの影響が特に大きいです!

各店舗どんな車体が出来上がるのか勝手に想像してたら、勝手に自分の作りたい理想の735TRのイメージがポンポン浮かんできてしまい、

気持ちは既に735TRに片思いしている状況であります、、、笑

もし本日のブログをご覧になられている方の中にも、735TRへ片思いをされてる方がおりましたら、是非BROTURES原宿で最高の735TRを一緒に作りましょう!

その時は僕だけではなく、スタッフ全員でしっかりサポート致しますので、初めての方は勿論乗せ替えなんかをお考えの方も、

お気軽にお問い合わせお待ちしております。

LINE

インスタグラム← 

BROTURES原宿へ電話でお問い合わせする

BROTURES原宿へメールでお問い合わせする

Kawamura Yuki
BROTURES Harajuku