WIVERを今1番入れたいフレーム

2022.05.03
Harajuku
Kawamura Yuki

皆さんこんにちは。BROTURES原宿のGORIです!

5月が始まったわけですが、4月のBROTURESはまさに怒涛の新商品入荷ラッシュでした。

TYRANTのMONARCHやBROTURESオリジナルのアルミリムであるWIVERなどなど、

ピストユーザーの僕たちにとっては、どれも喉から手が出る程欲しいと思えるラインナップ。

そこで本日はBROTURESとしては第二弾のオリジナルリムである、話題のWIVERをセットした車体をご紹介していこうと思います。

タイトルの通り、今1番HOTなフレームに取り付けましたので、フレームも合わせてご紹介していきますね!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


TYRANT BIKES MONARCH 完成車 ¥242,000-税込

TYRANT BIKES MONARCH フレームセット ¥164,000-税込

BROTURES WIVER RIM ¥13,200-税込

電話で購入する

メールで購入する

冒頭でもお伝えした通り、本日ご紹介するのは今BROTURESで1番HOTなフレームMONARCH。

こちらのフレームを気になっている方は多いのではないでしょうか?

MONARCHに初めて出会った時の僕の印象は、痒い所に手が届くいい所取りした車体!

MONARCHは、ダブルバテッドの6061航空機用アルミニウムにハイドロフォーミング加工を施すことで、重量を犠牲に することなく肉厚のチューブセットを実現し、さらにリアホイールをタイトに収める造形によって、よりストリートライドや トラックレースにも適したフレームとなります。
また極限の軽量、強度、美しさを追求するため、すべての溶接痕が スムースウェルディング加工されているのも特徴です。

前回登場した、BEASTIEと同じハイドロフォーミング加工によって作り出されるフレームには、

BEASTIEには行われなかった、フレームの各部分におけるエアロ加工によりハイスペックな仕上がりとなっています。

個人的には、LEADERのフレームに多用されているスクープアウト加工やエアロカーボンシートポストが特にお気に入り。

トップチューブの洗練された造形に関しても、どことなく僕のファーストバイクである、CUREににていたりして心を掴まれました。

ちなみに、ちなみに、今回のMONARCHはフレームセット販売は勿論の事、完成車としての販売があるのが大きな魅力。

クランクには、735TRでお馴染みのVISIONのダイレクトクランクをセットし、前後のホイールには42mmのリムハイト+ワイドリムという鬼に金棒的なホイールをセット。

フレームの特徴でもある加速性能を最大に活かすために、ドロップハンドルチョイスしているあたりもTYRANTの本気度を感じますね。

他を凌駕する純正パーツのままでMONARCHを楽しんでもらいたい気持ちはやまやまでは御座いますが、

ホイールは是非、WIVERをチョイスして欲しいんです。

だって、せっかく乗るならもっとピストを楽しんで欲しいし、好きになって欲しいから!

こちらのアルミリムは今までの経験をふんだんに活かし、あったらいいなを自分達で作った、

まさに痒い所に手が届く系のアルミリムとなります。

昨今主流となっている幅広タイヤにも使用できるように考えられたワイドリムは、優れた剛性を発揮。

ストリートが主戦場である僕たちの強い味方となってくれる事間違いなし。

勿論幅広のタイヤとの互換性もバッチリ!

リムのBLACKで統一されたアルマイト加工も、既製品のリムにはあまりなかったので、いい存在感を放ちます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月に新登場したTYRANT MONARCHとBROTURESオリジナルアルミリムである、WIVERをご紹介致しました!

どちらも店頭にてご用意ございますので、是非このGWに皆様のご来店お待ちしております!

それでは。


カスタムホイール

お好きなリムとハブ、スポーク選んで、プロメカニックが1本1本手組みするカスタムホイールのオーダーが可能です。
カスタムのご相談やご要望がございましたら下記のオーダーフォームよりお気軽にお問い合わせください。

<カスタムホイールオーダーフォーム>

Kawamura Yuki
BROTURES Harajuku

FEATURED PRODUCTS