さようなら、全てのヴィゴレリ・スチール。

2021.09.14
Kichijoji

台風14号の進路に恣意的な何かを感じます。

どうも、台風らしからぬエッジの効いた動きに驚きを隠せないミヤです。

さて、かのマトリックス3部作で預言者(オラクル)はこう言っています

始まりがあるものには全て終わりがる」と。
(現在新作を作ってるみたいですが)

当たり前のことのようで、深みのあるセリフですね。

現在目の前に存在しているこの世界も、人も、モノも、
始まったからにはいつかは終わる(なくなる)のだと、再認識させられるような言葉。

もっと言えば宇宙や惑星もいつかは消えて無くなるさだめっぽいので、
別段何かに限定した話では無いのですが。

でもだから、この場で改めて紹介したいフレームがあるのです。

CINELLI VIGORELLI STEEL CUSTOM BIKE ¥338,000(TAX IN)


ご存知チネリのトラックフレーム、ヴィゴレリスチールのオーダーを頂きました。

MASHとのコラボなんかも盛んだったことからファンも多いブランド「CINELLI」

中でもこのVIGORELLI STEEL、
ジオメトリーはトラックフレーム(ピストバイク)では珍しいスローピング形状を採用。
チューブは大径ながらも素材にコロンバス製のスチールを使用(振動吸収に優れる)
にも関わらずフォークはフルカーボン製となっており、
つまるところ優れた加速性と抜群のライディングフィールを持つハイスペックフレーム。

これだけ多面的な要素を持ちながら、フレームセット10,5000(税別)
というミラクル良心的な価格設定も非常に魅力的です。(悪魔的とさえ言える)

なにはともあれ、今回のオーダーの内容を見ていきましょう。

CINELLI VAI Alu Handlebar ¥6,050(TAX IN)

CINELLI Alu Stem ¥4,400(TAX IN)

ハンドル周りは同ブランドのこれまた良心的な価格が嬉しいVAIシリーズで。
やっぱりブランドで合わせるとこれ以上ない統一感が◎

GOOD YEAR EAGLE F1 クリンチャー ¥7,700(TAX IN)

前後タイヤにはよく転がって軽量なEAGLE F1をチョイス。
僕も今フロントに使ってますが、意外とクッション性も高くて良いですね。
LEADERの735TRにも標準装備されていることからも、そのスペックは折り紙つき。

SHIMANO 105 BR-R7000 BRAKE SET ¥9,981(TAX IN)

ブレーキはSHIMANOの105。

バラ完のオーダー・かつ価格抑えめで。となったら間違いなくこいつの出番。
価格に比例しないなんとも子気味の良いブレーキタッチを提供します。

SUGINO SG75 CRANK ¥45,100(TAX IN)

SUGINO SG75 NJS BB ¥21,670(TAX IN)


クランク、BBはSG75。
最後までDD2と悩まれましたが最終的には、よりスムースな回転をということで
スクエアテーパーの方を選んで頂きました。

これの回転性は割とメカニックの腕次第なところがあるので、組み付けでも一番気を使うパーツですね。
反面、触ってて一番楽しい箇所でもあるので、こういうオーダーを頂けること自体本当にありがたい。
感謝です。

SUGINO ZEN144 CHAINRING Silver ¥26,290(TAX IN)

特に希望がなければチェーンリングは49Tになることが多いですが
今回は地味に50Tになってます。

実は今回オーダーを頂いたお客様は逞しい褐色の肌の持ち主で、(異国のご出身)
もれなく逞しいハムストリングスには、普通より少々重いぐらいのギア比の方が踏み応えがあってよろしい。


THOMSON ELITE SEATPOST Straight ¥12,100(TAX IN)

シートポストはクランクに合わせてシルバーにされました。
とんでもなく久しぶりの入荷のタイミングだったんですが、自然それをかっさらっていく運の良さというか
日々の行い、、とまでは言いませんが、出逢いって重要だなーとつくづく思います。


以上、カスタムの紹介はこんなところで。

そして冒頭の話題に戻りますが、

少し前に世間を騒がせた「チネリ、トラックライン生産終了問題」。
残念ながらこのVIGORELLI STEELも現在のメーカー在庫を持って販売終了となります。

「もう無くなるよ!」とアナウンスをして結構経つのですが
今回のオーダーを頂いた時点で既に

XS/470 →取り扱い終了

S/500→取り扱い終了

M/530→在庫あり

L/560→在庫有り。

という状況でした。

ゆっくりと、しかし着実に迫り来る完売の気配。

無くなっちゃうのは悲しいけど、いいフレームだから、
ガンガン売って、最後に花を持たせてやりたいなと思ってますし
このフレームの素晴らしさを、できる限りたくさんの人に味わって欲しいなとも思ってます。

上記のフレームサイズで購入を検討されている方は、
言わずもがな、今が買い時です。


さようなら、全てのヴィゴレリスチール。

それでは。





BROTURESでは各店、スタッフを募集中です。

採用情報について、詳しくはコチラをご覧ください。


MATE.BIKE恵比寿店、スタッフ募集中!

MATE恵比寿はこの度、店舗拡大、技術向上を念頭に置き、新たなメカニックスタッフを1名募集致します。

詳しくはコチラ

https://brotures.com/vm3n16dbw...

をご確認の上、下記住所かメール宛に履歴書をお送りくださいませ。

≪MATE恵比寿 お問合せ先≫

〒150-0011 東京都渋谷区東3丁目25-7

TEL:03-6277-3987(平日11:00~18:00)

ebisu@mate-bike.jp

担当:MATE恵比寿 片田

BROTURES Kichijoji
ブローチャーズ吉祥寺

フラッグシップの原宿、横浜、そして大阪と日本のストリートバイクカルチャーを世界に発信する FIXED BIKE SHOP “BROTURES”(ブローチャーズ) 西東京エリアに初進出となる吉祥寺店は、アメリカンカジュアルをテーマに設計。日本で唯一となるピスト専門のアウトレット及び中古買い取り、販売を行う。

FEATURED PRODUCTS