冬仕立てなカスタム。

2021.12.11
Harajuku
Ogomori Kota

早速ですが、本日のカスタムバイクは、話題沸騰中の『BEASTIE』

まずは全体像から見ていきましょう。

TYRANT BIKES BEASTIE Frame Set ¥93,500-


カーボンホイールやブラックカラーでのカスタムが多かったので、あえてポリッシュのホイールを。

そこに差し色として”MACKハブ”のブルーを選択。

見た目はさることながら、走行性等も文句なしの組み方です!

H PLUS SON SL-42 POLISH x MACK HUB Front ¥56,100-


H PLUS SON SL-42 POLISH x MACK HUB Rear ¥59,400-


軽量、且つ剛性も高くハードに乗っても問題なし。

ハブに関しては他パープルなどのカラーもある為、自分の好みの色で組むのも◎ですね。


そしてクランクにはROTOR”ALDHU"、チェーンリングは”Digirit”

ROTOR ALDHU TRACK CRANK ¥54,120-

ROTOR TRACK30 BSA STEEL ¥13,860-

Digirit カーボンチェーンリング ¥24,700〜

 

ホイールを軽量にしたなら、この辺りも軽量で組みたいですよね。

ROTORは簡単に説明すると「軽くて」「硬い」、そして個人的に思うのは踏んだ時の”レスポンス”がズバ抜けていいですね。

使用している方は恐らく共感してくれるかと思います。

 

ここまで拘るなら、コグも。

っていう事で、コグには「NOVACORONA」のチタンコグをインストールしてます。

 

その他コンポーネントは基本的に”DEDA”で統一し、サドルに”fizik versus evo”を入れてフィニッシュ。

贅沢仕様で、個人的に僕ならこう乗りたいなっていう感じで組んでみましたがいかがでしょう?

 

なんかこうやって色々カスタムで組んでますが、このフレーム正直どんなカスタムでも合う気がします。笑

是非、ご購入した方は自分色に染めたカッコいいカスタムで組んであげてください!

 

それでは、皆さまのご相談お待ちしてます!


→バイクローンの無金利キャンペーンはこちら←


LINE

インスタグラム 

BROTURES原宿へ電話でお問い合わせする

BROTURES原宿へメールでお問い合わせする

Ogomori Kota
BROTURES Harajuku

FEATURED PRODUCTS